本日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(四国)によると、松山市とNTTドコモ四国支社は、5G活用方法の創出や理解促進を目的に、松山市総合コミュニティセンターの文化ホール「キャメリアホール」(愛媛県松山市湊町7-5)にて、5Gを活用した高精細映像による遠隔俳句イベントを2021年6月30日(水曜)18:30~20:30まで開催する。

本イベントは松山市からの委託を受けてドコモと松山市が実施するものになる。

本イベントでは、道後温泉別館 飛鳥乃湯泉からの吟行映像(4K高精細映像)を5G通信を利用してキャメリアホールへ送信する。
キャメリアホールの参加者は映像をヒントに俳句を作成、その後、夏井いつき氏により選句と進行を行う。

また、一部の参加者は飛鳥乃湯泉より遠隔で本イベントに参加し、キャメリアホールの参加者同様に、投句を行い、映像を通じて句会ライブを体験する。

句会ライブ当日の様子はYoutubeによる配信も行う。

松山市は、松山市の俳句投稿サイト「俳句ポスト365」のリニューアルに合わせ本イベントを実施する。

ドコモは本イベントに向け、「文化ホール専用となる5G屋内基地局」を四国で初めて開設した。 

■実施イメージ
遠隔俳句イベント実施イメージ


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/shikoku/page/210621_00.html