9月29日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、手のひらサイズでコンパクトなデザインの「ドコモ スマートフォン Galaxy Z Flip3 5G SC-54B」と、7.6インチディスプレイの大画面で、書籍やゲームを楽しめる「ドコモ スマートフォン Galaxy Z Fold3 5G SC-55B」の2機種を開発し、2021年10月6日(水曜)に発売することを発表している。

■Galaxy Z Flip3 5G SC-54B
Galaxy Z Flip3 5G SC-54B

「Galaxy Z Flip3 5G SC-54B」は、カラーはクリームとファントムブラックの2色展開。
質量は184g。
バッテリー容量は3300mAh。
チップセットはSnapdragon 888、メモリーは8GB、ストレージは128GBを搭載。

折りたたみ式のスマートフォンで、手のひらサイズのかわいらしいデザインは、開けば6.7インチディスプレイ。
閉じた状態で使うカバーディスプレイは1.9インチ。
アウトカメラは広角・超広角ともに約1200万画素の2つのレンズを搭載。
超広角カメラは視野角123°で撮影することができ、多くの被写体をとらえることができる。

■Galaxy Z Fold3 5G SC-55B
Galaxy Z Fold3 5G SC-55B

「Galaxy Z Fold3 5G SC-55B」は、カラーはファントムブラックのみ。
質量は272g。
バッテリー容量は4400mAh。
チップセットはSnapdragon 888、メモリーは8GB、ストレージは256GBを搭載。

折りたたみ式のスマートフォンで、
開けば大画面の7.6インチのメインディスプレイ。
閉じた状態で使うカバーディスプレイは6.2インチ。
アウトカメラは広角・超広角・望遠とも約1200万画素の3眼カメラ。
超広角カメラは視野角123°で、多くの被写体をとらえることができる。
望遠カメラは、光学2倍×デジタル5倍の最大10倍のズームが可能。

OSは共にAndroid 11を搭載している。