ドコモの料金プラン

「ドコモ光 10ギガ」、2022年9月から戸建て向けの料金値下げおよびマンション向けにも提供を開始

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、2020年4月1日(水曜)に戸建向けに提供を開始した最大通信速度10Gbpsのプラン「ドコモ光 10ギガ」について、急速に普及したリモートワークや世界的に市場が拡大しているオンラインゲームなど、高速大容量通信ニーズの拡大を踏まえ、2022年9月1日(木曜)から提供料金を月額550円値下げすることを発表している。
また、マンション向けプランの提供も2022年9月1日(木曜)から開始する。

ドコモ光 10ギガ 月額料金表

既に契約しているユーザーについても2022年9月1日(木曜)から提供料金を改定する。
併せて、2022年6月30日(木曜)以前に申込みした定期契約プランは、解約金を14,300円から5,500円に変更し、2022年10月1日(土曜)以降に更新する場合、「ドコモ光更新ありがとうポイント」は適用対象外となる。

※ 記載の価格は、すべて税込。

また、提供料金の値下げにあわせて、本プランを契約したユーザーに「ドコモ光 10ギガdポイントプレゼント特典」を用意する。
■特典内容
「ドコモ光 10ギガ」の新規・転用・プラン変更(「ドコモ光 1ギガ」「ドコモ光ミニ」→「ドコモ光 10ギガ」)を申込み、開通したユーザーを対象にdポイント(期間・用途限定)を進呈。

■適用条件
①「ドコモ光 10ギガ」を申込み、申込み月含む7か月以内に利用を開始すること。
②「ドコモ光 10ギガ」利用開始月の2か月後の月末時点で契約中であり、契約者がdポイントクラブ会員(法人名義の場合はドコモビジネスメンバーズ会員)であること。

■対象期間
2022年9月1日(木曜)~

■対象チャネル
ドコモショップ

■対象プラン
「ドコモ光 10ギガ」定期契約プラン

■進呈ポイント
新規:25,000ポイント※
転用:20,000ポイント※
プラン変更(「ドコモ光 1ギガ」「ドコモ光ミニ」→「ドコモ光 10ギガ」):7,000ポイント※
※ 進呈するポイントはdポイント(期間・用途限定)。

■進呈時期
「ドコモ光 10ギガ」利用開始月の4か月後の月

■ポイント有効期限
ポイント進呈月含む6か月

■注意事項
ドコモビジネスメンバーズ会員の場合は、ドコモビジネスポイントを進呈する。


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2022/08/30_01.html

ahamo、月額4,950円(税込)でデータ容量100GBまで利用できる「ahamo大盛り」を2022年6月(予定)から提供開始

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、月額2,970円(税込)でデータ容量20GBまで利用可能な料金プランahamoにおいて、昨今のリモートワークやリモート授業の増加、高品質なエンタメコンテンツ視聴の増加などに伴うデータ使用量の増加に対応して、月額4,950円(税込)でデータ容量100GBまで利用できる「ahamo大盛り」を、2022年6月(予定)から提供を開始することを発表している。

「ahamo大盛り」は、月額2,970円(税込)でデータ容量20GBまで利用可能な料金プランahamoに、データ容量80GBを1,980円(税込)で追加可能な「大盛りオプション」を組み合わせることで、テザリングでの利用を含めて毎月合計100GBまで利用することが可能となる。

ahamo大盛り料金表

※1 15日を超えて長期間海外で利用する場合は、通信速度が制限される。
※ 記載の価格は、すべて税込。

■先行エントリーキャンペーン
「ahamo大盛り」の提供開始に伴い、「大盛りオプション」をおトクに利用開始できる先行エントリーキャンペーンを、2022年3月23日(水曜)10時から2022年6月(提供開始日の前日の23時59分まで)実施する。

エントリー期間中にキャンペーンサイトからエントリー(dアカウントの登録)し、「大盛りオプション」提供開始後の利用開始期間に「大盛りオプション」の利用を開始するとdポイント(期間・用途限定)2,000ポイントを進呈する。
ポイント進呈日は、「大盛りオプション」利用開始月の翌月下旬を予定。

「大盛りオプション」利用開始期間は、提供開始日(6月予定)~2022年8月1日(月曜)23時59分までとなる。


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2022/03/23_00.html

ドコモ、「U15はじめてスマホプラン」の月間利用可能データ量を3GBから5GBに改定

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは現在、15歳以下を対象に「U15はじめてスマホプラン」を提供しているが、2021年12月15日(水曜)から、月間利用可能データ量を従来の3GBから5GBに改定することを発表している。

U15はじめてスマホプラン

本プランは15歳以下でスマホデビューするユーザーを対象に、「U15はじめてスマホISP割(月額150円(税込165円)割引)」を適用で通常月額1,650円(税込1,815円)のところ、「dカードお支払割(月額170円(税込187円)割引)」と「U15はじめてスマホ割(月額500円(税込550円)割引)」の適用で、1年目は月額980円(税込1,078円)、2年目以降も月額1,480円(税込1,628円)で利用できる料金サービス。

「dカードお支払割」は、各利用月の末日時点で利用料金の支払方法をdカード/dカード GOLD(家族カード含む)に設定(一括請求グループは代表回線での設定)している人が対象。

2021年12月15日(水曜)の改定により、16歳の誕生月までは3GBだった月間利用可能データ量を5GBに増量する。
また、これまでは16歳の誕生月以降は月間利用可能データ量が1GBとなっていたところ、2022年1月19日(水曜)以降は、19歳の誕生月まで5GBで利用できるよう改定する。

なお、改定日より前に本プランを契約したユーザーについても、本改定内容は自動的に適用される。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/12/14_00.html

ドコモ、「ギガプラン上限設定オプション」について3GBと5GBのデータ量上限設定を追加

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、「5Gギガライト」「ギガライト」を契約のユーザーが、希望に合わせて利用データ量の上限を設定できる「ギガプラン上限設定オプション」について、設定できるデータ量の上限を2021年8月30日(月曜)より拡充し、1GB(ステップ1)に加え、3GB(ステップ2)および5GB(ステップ3)の上限設定が可能になることを発表している。

「ギガライト」は、My docomoや請求書などでは「ギガライト2」と表記され、2019年9月30日以前に申込みのギガライトは対象外となる。

「ギガプラン上限設定オプション」の新規申込みおよび現在設定中のステップから下位のステップ(データ量の少ないステップ)への変更は、申込みした当月は利用できず、申込み月の翌月からの適用となる。

あらかじめ設定したデータ量の上限に達した場合、自動で128kbps通信に切り替わるため、予期せぬデータ量の使い過ぎを防ぐことが可能。

■ギガプラン上限設定オプション適用イメージ(ステップ1の場合)
ギガプラン上限設定オプション適用イメージ(ステップ1の場合)

本オプションの設定により、1GBは毎月1,980円(税込2,178円)まで、3GBは毎月2,480円(税込2,728円)まで、5GBは毎月2,980円(税込3,278円)までの利用料金に制限して、利用できる(定期契約のない「5Gギガライト」「ギガライト」に、「みんなドコモ割(3回線以上)」「ドコモ光セット割またはhome 5Gセット割」「dカードお支払割」を適用した場合の料金)。

ドコモ、「キッズケータイプラン」はファミリー割引に加入しなくても利用可能に

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、12歳以下向けの料金プラン「キッズケータイプラン」(月額550円)について、申込みにおける、「ファミリー割引グループの副回線として加入すること」という条件を2021年8月18日(水曜)より撤廃することを発表している。

これにより、ドコモの回線を持っていない家族の子どもも、「キッズケータイプラン」を月額550円から利用できる。

キッズケータイプラン申込条件変更内容

※ 2019年9月30日に新規申込み受付終了の旧「キッズケータイプラン」および2020年3月31日に新規申込み受付終了の「キッズケータイプラン(FOMA)」について、現在当該プランを契約している場合はファミリー割引(副回線)を解除することが可能。

記事検索
スポンサーリンク





ランキング
スマートフォン・携帯電話ランキング
運営者情報
ハンドルネーム:ラテ(@mobamemo
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県
携帯:ドコモユーザー
所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)、iPhone 11 64GB(ホワイト)、arrows Be4 Plus F-41B(ブラック)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)、dtab compact d-42A(ゴールド)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)、Apple iPad mini 第5世代 64GB MUQX2J/A(シルバー)
月別アーカイブ