ドコモ関連サービス

ドコモ、ネットワーク本部に「グローバルビジネス部」を新設および経営企画部に「グローバルビジネス推進室」を新設

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、ドコモグループにおける法人事業、スマートライフ事業、コンシューマ通信事業のグローバル展開の加速に向け、各事業におけるグローバル市場も含めた事業展開の強化を図る体制を構築するため、旧来の国際事業部を廃止し、同事業部の機能を各事業へ移管するとともに、グローバル事業に関わる組織を再編することを発表している。

変更時期については、2022年10月1日(土曜)付けで実施する。

ネットワーク本部に「グローバルビジネス部」を新設
ネットワーク本部では、ネットワーク(端末含む)の構築・運用及びサービスの基盤開発などに関する業務を行っている。
今回、5G オープンRANエコシステム(OREC)の推進、オープンRAN(O-RAN)や仮想化基地局(vRAN)のグローバルビジネス展開に対応した組織体制の整備を目的として、「ネットワーク本部」配下に「グローバルビジネス部」を新設する。

経営企画部に「グローバルビジネス推進室」を新設
経営企画部では、全社的経営基本戦略や中長期経営計画の策定、経営会議の運営、料金制度、相互接続、アカウンタビリティー、組織、サステナビリティ経営の推進に関する業務を行っている。
今回、ドコモグループ全体のグローバル戦略の推進に向け、各事業におけるグローバル展開をマネジメントするため、経営企画部内に「グローバルビジネス推進室」を設置する。

ドコモ、組織の新設(2022年10月1日時点)


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2022/09/16_02.html

ソニー、ドコモ対象の「Xperia 1 IV(SO-51C)を買ってdポイント最大25,000ポイントもらおうキャンペーン」を実施

Xperia 1 IV(SO-51C)を買ってdポイント最大25,000ポイントもらおう

ソニーでは、ドコモ対象の「Xperia 1 IV(SO-51C)を買ってdポイント最大25,000ポイントもらおうキャンペーン」を実施している。

■購入期間
2022年9月12日(月曜)〜2022年11月30日(水曜)

■応募期間
2022年9月12日(月曜)〜2022年12月7日(水曜)23:59

■応募対象モデル
Xperia 1 IV(SO-51C) / Xperia Stream for Xperia 1 IV

※ 本キャンペーン期間中に、応募対象モデルが売り切れになる場合がある。
※ 応募対象モデルは、ドコモショップ、ドコモオンラインショップ、家電量販店、ソニーストア等で購入できる。
※ スマートフォン本体とXperia Stream for Xperia 1 IVは、キャンペーン期間内であれば、別々に購入した場合も対象になる。

■賞品
①キャンペーン期間内にXperia 1 IV(SO-51C)のみを購入した場合、dポイント10,000ポイント。
②キャンペーン期間内にXperia 1 IV(SO-51C)とXperia Stream for Xperia 1 IVを購入した場合、dポイント25,000ポイント。

※ ポイント付与は2022年10月中旬以降を予定している。
※ ポイント付与時期は予告なく変更する場合がある。
※ 有効期限はポイント付与から48ヶ月、dポイントが使えるすべてのサービスで利用できる。

■適用条件
期間中にXperia 1 IV(SO-51C)を購入の上、キャンペーンサイトへアクセスの上応募。

※ 本キャンペーンは中古品は対象外となる。
※ 機種のみ(白ロム)購入も対象となる。
※ Xperia Stream for Xperia 1 IVのみを購入した場合はキャンペーンの対象外となる。
※ 本キャンペーンへの応募は、Xperia 1 IV SO-51Cの購入1台につき1回限りとなる。
※ Xperia Stream for Xperia 1 IVを複数台購入した場合でも、Xperia 1 IV SO-51Cの購入台数に応じた応募しかできない。
※ 本キャンペーンはソニーマーケティングが主催する。

■応募手順
「応募期間」中に購入のperia 1 IV(SO-51C)で「Xperia Lounge Japanアプリ」より、キャンペーンページにアクセスし、応募フォームにて必要情報を入力。

※ Xperia Lounge Japanアプリは、Xperiaにプリインストールされている。
※ Xperiaにインストールされている標準ブラウザ(Google Chrome)で応募のこと。

そのほか注意事項等詳しくはキャンペーンページをご覧いただきたい。


参照URL https://xperia.sony.jp/campaign/dcm-22autumn1m4/

ahamoが「大盛りオプション実質0円キャンペーン」を実施、はじめて利用開始で1,980ポイントを最大4か月分還元

ahamo、大盛りオプション実質0円キャンペーン

ahamoでは、「大盛りオプション実質0円キャンペーン」を2022年9月8日(木曜)~2022年12月31日(土曜)まで実施している。

これは料金プラン「ahamo」において1か月あたり80GB増量できる「大盛りオプション」をはじめて利用開始したユーザーを対象に、大盛りオプション月額利用料相当のdポイント(期間・用途限定)1,980ポイントを最大4か月分還元するというもの。

■対象条件
以下の全ての条件を満たすこと
1. 2022年9月8日(木曜)より前に、対象の回線で大盛りオプションを1度も利用したことがないこと
2. キャンペーン期間中に大盛りオプションを利用開始すること(翌月から大盛りオプションが適用されるように予約をした場合、翌月1日時点(キャンペーン期間内)で大盛りオプションを利用中であること)
3. ポイント進呈時にdポイントクラブ会員であること

※ 対象月に1日でも大盛りオプションの契約があれば、ポイント進呈対象となる。
※ キャンペーン期間中に大盛りオプションを廃止した場合は、廃止した対象月までのポイント分を進呈する。廃止後に再度申し込みした場合であっても本キャンペーンの対象外となる。

■ポイント進呈時期
2023年1月下旬進呈予定

そのほか注意事項等詳しくはキャンペーンページをご覧いただきたい。


参照URL https://ahamo.com/special/oomoricampaign02/

ドコモが「smartあんしん補償」を9月15日から提供、利用機種に加えて家庭のデジタル機器・スマホ不正決済・携行品を補償

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、従来のスマートフォンなどの機器補償に加えて、自宅で利用中のデジタル機器の故障や破損、スマートフォンでの不正決済、携行品の破損などを補償する新補償サービス「smartあんしん補償」を、2022年9月15日(木曜)から提供開始することを発表している。

■「smartあんしん補償」の補償内容
「smartあんしん補償」の補償内容

1. ご利用機種の補償
スマートフォンやタブレットなどの故障・水濡れ・盗難・紛失など、万一、トラブルに遭った場合には代わりの機器を2日以内(届け先などにより3日以上かかる場合がある)に提供する。
その他、修理費用の一部サポート、電話帳などのデータ復旧費用割引が受けられる。
※ 「ケータイ補償サービス」と同様の内容。
※ 持込み機種の場合、盗難・紛失は対象外。

2. イエナカ機器補償
パソコン、テレビ、ゲーム機など、家庭で使用のインターネットにつながるデジタル機器が故障・破損した場合に、最大7万円(機器の種類によって上限額は異なる)を補償上限額とし、修理や代替品の提供を行う。

3. スマホ不正決済補償
各決済事業者が提供するQRコード決済や後払い式電子マネーにおいて、不正利用の被害に遭われた場合に、最大100万円を補償する。

4. 携行品補償mini
日本国内において、「smartあんしん補償」契約者本人が所有する腕時計やカメラなどの携行品に外出先で損害が生じた場合、最大1万円まで補償する。
※ 携行品の例:衣類、カバン、キャンプ用品、スーツケースなど
※ 別途、特設サイトからの申込みが必要。

なお、「イエナカ機器補償」、「スマホ不正決済補償」、「携行品補償mini」は保険契約者をNTTドコモ、引受幹事保険会社を東京海上日動火災保険とする保険契約になる。

「smartあんしん補償」の補償内容表

■サービス加入条件
・機種購入もしくは持込み機種での回線契約から14日以内の申込みであること。
・申込みの機種がすでにトラブルに遭っていないこと。

■月額料金
機種により月額料金が異なる(330円、550円、825円、990円)。
初回31日間無料。

■対象機種
2022年9月15日(木曜)以降に発売された機種が対象。

■受付窓口
全国のドコモショップ、ドコモ販売店、ドコモオンラインショップ、smartあんしん補償センター
※ 機種の購入・持込みと同時でない申込みの場合は、smartあんしん補償センターへの電話でのみ受付する。
<smartあんしん補償センター(無料)>
一般電話など:0120-189-360
ドコモの携帯電話から:#8936
※ 受付時間:午前9:00~午後8:00

※ 記載の価格は、全て税込。


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2022/09/05_00.html

ドコモ、「電話番号保管」サービスについて2022年10月受付分より申込み翌月1日から最長6年間に変更

本日付けNTTドコモ公式サイトのドコモからのお知らせによると、2022年10月1日(土曜)受付分より、「電話番号保管」サービスの内容を一部変更することをお知らせしている。

■変更内容
「電話番号保管」の受付時期によって、以下のとおり変更する。

「電話番号保管」サービスの変更内容、2022年10月から

※1 5Gデータプラス、データ通信専用プラン、ユビキタスプラン、IoTプラン、データプラン、デバイスプラス、データプラス、2in1(Bナンバー契約)、提供終了済みのプラン・サービスを除く。

※2 「電話番号保管」中に新規受付終了となった料金プラン、パケットパック/パケット定額サービス、割引サービス、各種サービス等は申込みできない。「月々サポート」「月々サポートセット割」は、「電話番号保管」解除時に適用条件を満たすことができなくなるため、「電話番号保管」申込みの前月利用分で適用終了となる。

利用にあたっての注意などについては、長期間利用されないとき(海外赴任・留学など)の電話番号保管・解除にて今後案内される。


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/notice/page/220901_00_m.html
記事検索
スポンサーリンク





ランキング
スマートフォン・携帯電話ランキング
運営者情報
ハンドルネーム:ラテ(@mobamemo
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県
携帯:ドコモユーザー
所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)、iPhone 11 64GB(ホワイト)、arrows Be4 Plus F-41B(ブラック)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)、dtab compact d-42A(ゴールド)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)、Apple iPad mini 第5世代 64GB MUQX2J/A(シルバー)
月別アーカイブ