アプリ

ドコモ、データ移行アプリについて2024年8月以降順次提供を終了

本日付けNTTドコモ公式サイトのドコモからのお知らせによると、以下に記載するデータ移行アプリについて、2024年8月以降順次アプリ提供を終了することを発表している。

■今後のスケジュール
【ドコモデータコピー】
iPhone、iPad:2024年8月30日(金曜)
Android スマートフォン:2024年11月19日(火曜)

【SDカードバックアップ】
ドコモ ケータイ/らくらくホン/あんしんスマホ/キッズ/ジュニア:2024年8月30日(金曜)

【ドコモバックアップ】
Android スマートフォン:2024年11月19日(火曜)

※ アプリの提供終了日まで機能は利用できるが、提供終了後はいずれもサポート対象外となる。
※ アプリのサービス終了に伴い、本アプリを使ったSDカードへのバックアップ機能で作成したバックアップデータは復元できなくなる。

なお、今後の各種データのバックアップについては、公式サイトの「ドコモデータコピー」のページを参照するよう案内している。


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/notice/page/240426_00.html

ドコモの「d払い」アプリ(Android)とJR東日本の「モバイルSuica」が連携を開始

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、NTTドコモと東日本旅客鉄道(JR東日本)は、ドコモが提供する「d払い」アプリ(Android)とJR東日本が運営する「モバイルSuica」の連携を2024年2月13日(火曜)から開始することを発表している。

これにより、「d払い」アプリ(Android版)からSuicaの新規発行の申込みやチャージが可能となる。

「d払い」アプリからSuicaへのチャージは、「d払い」の支払い方法を、d払い残高からの支払い、「dカード」からの支払い、電話料金合算払いからの支払いに設定した場合、利用できる。
また、チャージは1,000円以上1円単位で可能。

「d払い」アプリからSuicaへチャージすると、チャージ金額の0.5%(200円につき1ポイント)相当のdポイントを進呈する。
Suicaへのチャージはdポイント(期間・用途限定ポイント含む)も利用可能。ためたdポイントは1ポイント=1円としてSuicaにチャージできる。

また、「モバイルSuica」で買い物だけでなく、鉄道・バスなどの交通機関の乗車が可能。
「d払い」アプリと連携することで「モバイルSuica」を便利に使えるようになる。

■d払いアプリ内で提供する機能
・Suicaの新規発行の申込み/「モバイルSuica」との連携
・Suicaへのチャージ
・Suica残高と利用履歴等の確認
※ 対応機種はAndroid 6.0以上かつ「おサイフケータイ」機能が搭載されたAndroid端末(機種変更の際には、「おサイフケータイ」アプリと「モバイルSuica」アプリ(Android版)での設定・操作が必要)。

操作方法は「d払いアプリのSuica」特設ページにて確認できる。

■利用イメージ
「d払い」アプリで簡単便利にSuicaへのチャージとSuicaの利用履歴が確認できる。

d払いアプリTOPとSuicaメニューTOP


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2024/02/13_00.html

ジョルダン、ChatGPTの技術を利用したスマホ向けアプリ「HANASON(ハナソン)」をリリース

11月28日付けのジョルダン公式サイトのプレスリリースによると、ジョルダンは、ChatGPTの技術を利用したスマートフォン向けアプリ「HANASON(ハナソン)」を2023年11月28日(火曜)にリリースすることを発表している。

「HANASON(ハナソン)」は、チャットで話しかけると人工知能が人間と会話する様に答えてくれる。
「たくさん会話」「たのしく会話」「ちょっと会話」「しんこくな会話」「フリートーク」に分けられたカテゴリー(カテゴリーは、変更/改訂される可能性あり)から、好きな会話テーマを選ぶことができる。

またテーマは随時更新し、ジョルダンが保有するプロンプトエンジニアリングスキルを活用し、アプリを通じ「スムーズで自然な会話」を楽しむことができる。

移動中などの遊休時間に簡単に楽しめる「おみくじ」や「しりとり」のほか、より踏み込んで話せる「日常のお悩み相談」などしっかり向き合った対話を、その時々のユーザーの気分や嗜好に応じ様々な会話テーマを用意している。
幅広いジャンルで、気軽に、何でも話せる、最も身近なコミュニケーションツールとして、楽しめる。

「HANASON」の画面イメージ

■iOSアプリ
対応OS:iOS 14.0以降
価格:無料

■Androidアプリ
対応OS:Android 8.0以降
価格:無料

「HANASON(ハナソン)」は音声入力をメインとしており(文字入力での会話も可能)、移動中でも環境に影響されずに会話を楽しむことが可能。

今後は、有料版でしか利用できない会話テーマの設定や、音声技術をはじめ異なるテクノロジーと融合した機能を追加搭載することも視野に入れて、サービス拡大を目指していくという。


参照URL https://www.jorudan.co.jp/company/data/press/2023/20231128_hanason.html

シャープ、公式通販サイト「COCORO STORE」のスマホ向けショッピングアプリの提供を9月11日より開始

本日付けのシャープ公式サイトのニュースリリースによると、シャープは、公式通販サイト「COCORO STORE」のスマートフォン向けショッピングアプリの提供を2023年9月11日(月曜)より開始することを発表している。

「COCORO STORE」の ショッピングアプリイメージ

本アプリを使うと、スマートフォンからアプリのアイコンをタッチするだけで簡単に「COCORO STORE」にアクセスすることが可能。
商品の検索や購入履歴の閲覧もスムーズにできるほか、最新のセール情報や再入荷情報もプッシュ通知で知らせる。
快適に買い物を楽しむことができる。

また、毎日チャレンジできるくじ引きや商品の購入でスタンプを集めれば、スタンプ数に応じた賞品が獲得できるなど、アプリ限定の楽しい企画も用意。
さらに、本アプリの提供開始を記念して、2024年3月末までにダウンロードしたユーザーには、「COCORO STORE」で利用できる1,000円OFFクーポンをプレゼントする(一人一回限り)。

■推奨OSバージョン
iOS:14.0以上

セブン-イレブン、「7NOWアプリ」を9月5日より開始

本日付けのセブン-イレブン公式サイトのニュースリリースによると、セブン-イレブン・ジャパンは、食品から日用品まで約2800アイテムを最短30分で指定の場所に届けるサービス「7NOW」の利便性向上を目指し、「7NOWアプリ」を2023年9月5日(火曜)より開始する。

「7NOW」は、北海道・首都圏(1都3県)・広島県の約5400店舗で展開している(2023年8月末現在)。

これまでの注文方法はWEBサイトのみだったが、より身近なサービスとして日常的に利用できるお気軽デリバリーを目指し、今回アプリ化した。
引き続きWEBサイトからも注文可能。

「7NOWアプリ」4つのポイント
①実際の売場を見ているかのようなデザイン
シェルフデザインで、まるで実際のセブン-イレブン店舗で買い物しているかのように商品を選べる。
「リアルタイム在庫連携」の仕組みにより、注文先の店舗の品揃え・在庫状況に応じて商品が表示される。

「7NOWアプリ」画面イメージ

②お気に入りの商品の状況をすぐにチェック
商品をお気に入り登録することで、該当の商品が無い場合はグレーアウト(グレー色で表示)。
ほしい商品の状況を一目で確認できる。また、途中で注文先店舗の変更も可能。

③顧客一人ひとりに合わせたさまざまな機能
購入履歴や嗜好に合わせた「レコメンド機能」や「クーポン配信」を実施。    
一人ひとりに合わせたさまざまな機能を利用できる。

「7NOWアプリ」カート画面イメージ

④自宅以外も届け先を最大10ヵ所登録可能
届け先の情報を最大10ヵ所登録して、利用シーンに応じて選択可能。
自宅以外にも、勤務先でのランチや、遠くに住む両親の代わりに注文など、さまざまなシーンに合わせて利用する際に便利。


参照URL https://www.sej.co.jp/company/news_release/news/2023/202309051100.html
記事検索
AD





ランキング
スマートフォン・携帯電話ランキング
運営者情報
ハンドルネーム:ラテ(@mobamemo
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県
携帯:ドコモユーザー
好きな食べもの:コロッケ

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。
所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)、iPhone 11 64GB(ホワイト)、iPhone 12 128GB(ホワイト)、arrows Be4 Plus F-41B(ブラック)、AQUOS wish2 SH-51C(ブルー)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)、dtab Compact d-42A(ゴールド)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)、Apple iPad mini 第5世代 64GB MUQX2J/A(シルバー)
月別アーカイブ
メッセージ