5月20日付けのドコモgacco公式サイトの報道発表によると、三井不動産が展開している法人向けシェアオフィス「ワークスタイリング」と、ドコモgaccoが運営するMOOC(大規模公開オンライン講座)プラットフォーム「gacco(ガッコ)」は、2021年5月27日(木曜)より協業を開始し、大学や企業の提供講座をテレワーク環境下のビジネスパーソンに提供することを発表している。

ワークスタイリングとドコモgaccoが協業

今回の協業による具体的な取り組みとして、ビジネスパーソンの関心が高いデジタルトランスフォーメーションに関する講座をワークスタイリング会員に向けて提供する。
本講座は、5月27日(木曜)にgaccoで人気講座を提供するデータミックス代表取締役 堅田洋資氏を講師に迎えて、オンラインで開催する。

ワークスタイリングはgaccoとの協業によって、gaccoの有する大学や企業のコンテンツをワークスタイリング会員向けに提供し、ビジネスパーソンの更なる生産性向上、成長をサポートする。
新たな学びの機会を創出していくことで、単なるワークスペースの提供にとどまらない、企業のビジネスを飛躍に導くサービスを目指していくという。


参照URL http://gacco.co.jp/news/release/news_20210520.html