本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、全国のWi-Fiスポットをいつでも無料で利用できる公衆Wi-Fiサービス「ドコモビジネスWi-Fi」を、法人企業向け会員プログラム「ドコモビジネスプレミアクラブ」向けに2021年5月13日(木曜)から提供開始することを発表している。

ドコモビジネスWi-Fi

本サービスは、会員プログラムに加入する「法人名義で契約のドコモ回線」を持つユーザーが「ビジネスdアカウント」を登録することで、スマートフォンやパソコンなどのWi-Fi対応機器から全国のカフェ、コンビニ、ファストフード、空港、駅などに設置しているドコモのWi-Fiスポットを無料で利用できるサービスになる。

本サービスは、Wi-Fiスポットのある場所であればいつでもインターネットに接続し、会社のシステムや業務用アプリケーションなど通信料金を気にすることなく、スマートフォンやパソコンなど複数の機器で(同時接続数は、MACアドレス単位で2)同時接続して利用可能。

■利用方法
・ドコモの回線契約があるスマートフォンなどでは、接続の際にSIM認証を利用し、端末のWi-Fi機能をONにするだけで接続できる。
・ドコモの回線契約がないパソコンなどでは、ビジネスdアカウントのIDとドコモビジネスWi-FiパスワードによるWebでの認証、802.1X方式での認証が必要。

また、本サービスとドコモが提供するリモートワークソリューションなどを合わせて提供し、ユーザーのIT環境整備もサポートしていくという。

なお、公衆Wi-Fiサービス「docomo Wi-Fi」は、2022年2月8日(火曜)に提供終了するため、法人ユーザーは、本サービスを申込みすることで「docomo Wi-Fi」提供終了後も公衆Wi-Fiサービスを利用できる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/05/11_00.html