本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ニューズピックスとNTTドコモは、ソーシャル経済メディア「NewsPicks」を利用したドコモの法人会員向けの新たなメディアサービスの開発について、2021年2月10日(水曜)に共同事業契約を締結したことを発表している。

ニューズピックスとドコモ、共同事業契約

「NewsPicks」は、NewsPicks編集部が作成するオリジナル記事や、The Wall Street Journal、The New York Timesなど国内外100メディアのニュースを配信するソーシャル経済メディアである。

新たなメディアサービスは、NewsPicksのコンテンツに加え、ビジネスの最新トレンドやデジタルトランスフォーメーション(DX)にまつわる最新情報、ライフスタイルなど、幅広い分野のオリジナルコンテンツを提供するニュースメディアになる。

ドコモが2021年7月から提供する予定の新たな法人会員制度「ドコモビジネスメンバーズ」会員向けのサービスとして、会員企業・自治体などの従業員・職員が「ビジネスdアカウント」を用いて使う形で、今夏からの提供を予定している。

NewsPicksのコンテンツ力と、多様なコメントを通じて多角的にニュースを読み解く仕組み、またドコモが持つ顧客基盤やDXにまつわる知見を活用し、中堅・中小企業をはじめ全国の企業・自治体などの従業員・職員の学びやコミュニティの活性化を支援し、企業の変革や成長を後押しする新たなメディアサービスをめざす。

本サービスには、無料のプランと有料のプランを用意し、NewsPicksのコンテンツに加えて本サービスだけのオリジナルコンテンツを提供する予定。

また、本サービス専用のニュース検索、記事ピック、コメント機能も利用できるほか、有料のプランではNewsPicksのプレミアムプランのコンテンツを楽しめる予定。

なお、本サービス専用のニュース検索などの機能は、ニューズピックスが主に大企業向けに提供するNewsPicksを活用した法人向けソリューション「NewsPicks Enterprise」の仕組みを活用する。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/02/10_00.html