本日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(東海)によると、NTTドコモ東海支社とCatalu JAPANは、岐阜県内の一部ドコモショップにおいて、ECと連携した地元物産品の販売実証を2021年1月14日(木曜)~2021年6月30日(水曜)まで行う。

本取組みではドコモショップという販売チャネルを活かし、製造業者の販路拡大を図るとともに、より地域に開かれ、地域や地域企業の活性化に貢献できるドコモショップの実現を目指す。
ドコモショップの顧客層に対するPRを店舗内で実施することにより、ECでの販売をサポートする取組を実施する。

■実施概要
岐阜県内の製造業者の製品を県内のドコモショップ内にて展示し、来店者に体験してもらう。
体験した製品は店舗内に設置してあるNFC/QRコードが搭載されたプレートに持参のスマートフォンからアクセスすると、専用ECに接続され実際に購入できる。

岐阜県内のドコモショップ3店舗、ECと連携した地元物産品の販売実証

■実施店舗
・ドコモショップ岐阜長森店(岐阜市)
・ドコモショップモレラ岐阜店(本巣市)
・ドコモショップ高山店(高山市)

■展示商品製造業者(五十音順)
・アルアート
・柿下木材工業所
・岐恵木工・吉田
・彩光デザイン
・嵯峨乃や
・シオン
・TS産業(nokutare)
・nicotto
・芳泉窯
・みの紙舞