12月10日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(関西)によると、NTTドコモ関西支社は、大阪キタ地域の複数大型商業施設において、d払い新規獲得・利用促進キャンペーン「d払いでお年玉 in Umeda」を開催することをお知らせしている。

今回は、JR西日本SC開発、JR西日本大阪開発、大阪地下街、阪急阪神ビルマネジメントとNTTドコモがタッグを組み、12の大型商業施設約1,500店舗を対象とし、「非接触型決済」による「新しい生活様式」の普及およびキャッシュレス化の取り組みを促進していく。

キャンペーンは、2021年1月2日(土曜)~1月11日(月曜)の期間で開催。
なお、エントリー開始日は、2020年12月14日(月曜)となる。
期間中にキャンペーンサイトよりエントリーして、対象施設で「d払い」を利用した人に、dポイント(期間・用途限定)特典を進呈する。

d払いでお年玉 in Umeda

■特典
①購入金額の10%ポイント還元(上限3,000pt/1決済あたり上限1,000pt)
②5店舗以上買いまわりした場合1,000pt進呈(1回の決済額合計1,000円以上が条件)
③新規登録の場合500pt進呈(期間中合計1,200円以上の利用が条件)

■対象者
ポイント進呈対象期間中に、対象店舗で買物代金を「d払い」アプリで支払いしたdポイントクラブ会員
※ 利用金額のうち、dポイントや各種クーポンでの支払い分は、ポイント進呈対象外。

■対象施設
エスト/アルビ大阪/ルクア大阪/ホワイティうめだ/グランフロント大阪ショップ&レストラン/NU茶屋町/NU茶屋町プラス/ハービスPLAZA/ハービスPLAZA ENT/阪急三番街/HEP FIVE
※ 一部対象外の店舗、商品、サービスがある。

■キャンペーンポイント進呈上限
d払い新規会員:4,500pt
d払い既存会員:4,000pt
※ 進呈対象の「dアカウント」は一人一つまでとなる。

■キャンペーンポイント進呈時期と有効期限
進呈時期:2021年2月末日(予定)
有効期限:2021年5月31日(月曜)