本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、ドコモサービス以外の一部アプリについて、アカウントデータの移行や初期設定をサポートするサービス「アプリ設定サポート」を、2020年12月1日(火曜)から順次、全国のドコモショップ(一部対象外の店舗あり)で提供を開始することを発表している。

「アプリ設定サポート」は、ドコモサービス以外の8つのアプリを対象に、インストール・初期設定・アカウントの引き継ぎなどを、1アプリ1,650円(税込み)でサポートするサービス。

支払い方法は、翌月の請求分と合わせて請求される。

対象アプリは「LINE」「Twitter」「Instagram」「Facebook」「メルカリ」「モバイルSuica」「ディズニー ツムツム」「Pokémon GO」の8アプリになり、ドコモの回線契約があれば申込める。

これまで、約250店舗のドコモショップでトライアルを実施していたが、利用者から、好評の声が多かったため、今回、全国のドコモショップでの提供を決定したという。

なお、ドコモサービスの初期設定については、これまでと同様「初期設定サポート」サービスにて無償で実施する。
※ ドコモオンラインショップ(店頭受取含む)、量販店、一般販売店で購入手続きした機種のドコモショップへの持込でのサポート、「ケータイ補償サービス」を利用し、店頭外受取または店頭受取の手続きをされた交換電話機へのサポート、「オンライン修理受付サービス」を申込みの機種へのサポートに関しては有料でのサポートとしている。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2020/11/19_00.html