11月13日付けのSansan公式サイトのニュースによると、Sansanが提供する名刺アプリ「Eight」は、複業・兼務で使用している複数の名刺を、プロフィールに登録し、スムーズに活用できるようアップデートしたことを発表している。

今回のアップデートにより、複数の肩書きを持つパラレルワーカーや、所属企業内で複数の名刺を使い分ける兼務者にとって、複業・兼務で使用している自身の名刺を、ビジネスプロフィールとして活用しやすくなり、オンライン上で名刺交換しやすくなる。

iOS版では、App Storeより最新版をダウンロードすることで利用を開始できる。
Android版アプリは今月中に同様のアップデートを予定している。

また、Eightを開くと表示される「ホーム画面」で、自身の名刺画像が画面上部に大きく表示されるようになり、名刺画像をタップすることで、スムーズなオンライン名刺交換を実現できる。

名刺アプリ「Eight」アップデート



参照URL https://jp.corp-sansan.com/news/2020/eight_v9-5_update.html