10月21日付けのAmazon公式サイトのプレスリリースによると、Amazonは2020年10月21日(水曜)、世界で展開するオンデマンド・プリントサービス「Merch by Amazon」(マーチ バイ アマゾン)を日本で開始した。

Merch by Amazonは、ブランドや作品の製作者となるクリエイターがオリジナルの作品をアップロードし、Amazonが商品上にプリントして注文者に届けるオンデマンド・サービスになる。
クリエイターによる先行費用や投資、在庫管理などが一切かからないのが特徴。

クリエイターがオリジナルの作品をアップロードし、Amazonに登録すると、最短で数時間以内にAmazonプライム対象商品として販売が開始される。
クリエイターの作品に注文が入ると、Amazonはその作品を商品に印刷して注文者に発送する。
注文に応じて、クリエイターにロイヤリティを支払う仕組みとなる。

日本を拠点とするクリエイターは、一度作品を登録すると、日本のみならず、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペインのAmazonサイトでも販売することが可能となるため、海外のAmazonユーザーにも作品を届けることができる。

また、Amazonでは、本サービスの開始を記念して作品の制作用にAdobe(アドビ)社の「Adobe Illustrator CC」及び、「Adobe Photoshop CC」を、2020年10月25日 23時59分まで、Amazonサイトでの割引(23%OFF)にて提供する。 

Amazonユーザーは、ストアページにて、様々なデザインの中から商品を選べる。

商品展開は、Tシャツ(半袖)、Tシャツ(長袖)、トレーナー、パーカー。

Merch by Amazon

なお、現在アカウント登録は招待制で、招待のリクエスト、アカウント登録、システム利用には、amazon.com(米国)のアカウントが必要。


参照URL https://amazon-press.jp/Top-Navi/Press-releases/Presselist/Press-release/amazon/jp/Retail/Amazon_Fashion_20201021/