本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、先進的な5G体験が可能な「iPhone 12 Pro」、「iPhone 12 Pro Max」、「iPhone 12」および「iPhone 12 mini」を販売することを発表している。

「iPhone 12」の各モデルは全く新しい美しいデザインで、他に類を見ない新カメラシステムを搭載するとともに、隅々に広がるSuper Retina XDRディスプレイにより没入感のある視聴体験を可能とする。
またCeramic Shieldの前面カバーを採用することで耐久性が飛躍的に向上し、スマートフォン向けとしては最速となる、アップル社が設計したA14 Bionicチップを搭載している。

「iPhone 12 Pro」および「iPhone 12」は、ドコモオンラインショップ、ドコモホームページ、およびiPhoneを取り扱うドコモ販売店で、10月16日(金曜)午後9時から予約を開始し、10月23日(金曜)から販売開始する。

「iPhone 12 Pro Max」および「iPhone 12 mini」は、ドコモオンラインショップ、ドコモホームページ、およびiPhoneを取り扱うドコモ販売店で、11月6日(金曜)午後10時から予約を開始し、11月13日(金曜)から販売開始する。

参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2020/10/14_00.html


iPhone12mini、iPhone12

6.1インチディスプレイの「iPhone 12」は、ブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、グリーン、ブルーの5色展開で、ストレージ容量は64GB、128GB、256GBの3種類が用意される。

5.4インチディスプレイの「iPhone 12 mini」は、ブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、グリーン、ブルーの5色展開で、ストレージ容量は64GB、128GB、256GBの3種類が用意される。

iPhone12Pro、iPhone12ProMax

6.1インチディスプレイの「iPhone 12 Pro」は、シルバー、グラファイト、ゴールド、パシフィックブルーの4色展開で、ストレージ容量は128GB、256GB、512GBの3種類が用意される。

6.7インチディスプレイ「iPhone 12 Pro Max」は、シルバー、グラファイト、ゴールド、パシフィックブルーの4色展開で、ストレージ容量は128GB、256GB、512GBの3種類が用意される。

参照URL https://www.apple.com/jp/iphone/