10月13日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、あんしんして出かけられる電池持ちに加え、防水・防塵・FMラジオ(利用には別売のイヤホンケーブルが必要)など基本機能が充実しながらもおサイフにやさしい、「ドコモ スマートフォン Galaxy A21 SC-42A」を開発、2020年10月23日(金曜)に発売する。

ドコモオンラインショップでは、事前購入受付を2020年10月19日(月曜)に開始し、販売価格は22,000円(税込)となっている。

Galaxy A21 SC-42A

カラーはレッド、ホワイト、ブラックの3色展開。

ディスプレイは5.8インチで、HD+(720×1560ピクセル)のTFT液晶を採用。
質量は159g。
バッテリー容量は3600mAh。

カメラの有効画素数は、アウトカメラ1300万画素、インカメラ500万画素。

初期設定から基本機能の使いこなしまで、スマホ初心者をしっかりサポートする「かんたんガイドブック」も配布する(なくなり次第終了)。