プロ野球のセ・リーグは10月6日、巨人の菅野智之投手がDeNA戦(東京ドーム)に先発し、7回4安打3失点で開幕戦先発から負けなしのプロ野球新記録となる13連勝を達成するとともに、平成生まれでは初のプロ通算100勝到達した。

すごい記録で日頃の練習の賜物だと思う。

ボールの威力、変化球のキレと種類、コントロールと投手としての質の素晴らしさはもちろん、探求心や粘り強さも感心させられる。

ここぞという時の気持ちの強さ、安定感はまさにチームの信頼感を得ている存在だ。
こちらがテレビ観戦していても安心して見ていられる。

菅野投手、おめでとう!
そして、これからのピッチングも期待したい。