本日付けNTTドコモ公式サイトのドコモからのお知らせによると、LINE社が、より安全で安定したサービスを提供するため、対応OSバージョンの見直しが行われるのにあたり、以下の機種でLINEアプリサービスの提供終了を予定していることをお知らせしている。

引き続き、これまで通りLINEアプリを利用するには、機種変更を勧めている。

■LINEアプリサービス終了(2020年9月中旬予定)
以下の対象機種で、トークの閲覧・バックアップを含め、全機能が利用できなくなる。

Android/iOS:ver.8.17.0未満のLINEアプリ

ドコモスマートフォン以外の以下の対象機種でも同様となる。

・らくらくスマートフォン2(F-08E)
・らくらくスマートフォン3(F-06F)
・ビジネススマートフォン(F-04F)
・ARROWSケータイ(F-05G)
・AQUOSケータイ(SH-06G)
・P-smartケータイ(P-01J)
・AQUOSケータイ(SH-01J)
・らくらくホン(F-02J)

※ 対象機種のLINEアプリ配信は2019年11月5日(火曜)をもって終了しており、2019年11月5日(火曜)以前から、LINEアプリをダウンロードし、利用していたユーザーが対象になる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/200818_00_m.html