本日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(北海道)によると、ドコモでは、「平成30年北海道胆振東部地震」に伴う今般の電力事情、および政府の要請等を踏まえ、社会的責務と捉え最大限節電に貢献できるよう、北海道内のドコモショップおよびドコモグループオフィスビルにおける照明・空調等での取り組みを下記のとおり2018年9月10日(月曜)より実施することをお知らせしている。

■ドコモショップ
・ドコモショップ屋内外照明および空調、OA機器等の節電
・店内サイネージおよび店頭看板の消灯

■ドコモグループオフィスビル
・オフィスビル屋内外照明および空調、OA機器等の節電、エレベーターの運転削減

対象は、北海道内のドコモショップ全140店舗およびドコモグループオフィスビルとなる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/hokkaido/pages/180910_1_d.html