9月30日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、国際的な顧客満足度調査の専門機関であるJ.D. パワー アジア・パシフィックの「J.D. パワー アジア・パシフィック 2015年日本携帯電話サービス顧客満足度調査」における総合満足度ランキングで、第1位になったことを報告している。

本調査は、J.D. パワーが、全国の携帯電話の個人利用者31,200名を対象に、「電話機」「提供サービス」「通信品質・エリア」「各種費用」「電話機購入経験」「アフターサポート」の6つのファクターにおいて調査を実施し、ドコモは、「通信品質・エリア」「電話機購入経験」「アフターサポート」のファクターにおいて最も高い評価を得た。

これでドコモは2年連続で総合満足度1位となった。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2015/09/30_03.html