本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、自宅にフェムトセル小型基地局を設置し、自宅専用FOMAエリアを構築することにより、高速パケット通信やイマスカ機能(フェムトセルに登録した携帯電話で家族が自宅にいるかどうか、チェックできる機能)を利用できる「マイエリア」サービスの月額使用料などを、2011年7月1日(金曜)より改定すると発表している。

改定前(2011年6月30日まで)は月額使用料980円、契約事務手数料2,100円。
改定後(2011年7月1日から)は月額使用料315円、契約事務手数料無料。


月額使用料については、これまで「ファミ割MAX50」(契約期間2年単位で自動更新、解約金9,975円)などの指定の割引サービスに加入の場合、マイエリア使用料割引を適用し、月額使用料を490円としていたが、改定後はマイエリア使用料割引を廃止し、月額使用料を一律315円とする。

ドコモ マイエリア


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2011/06/21_00.html