経済評論家の勝間和代氏の著書で、おもにブログについての初心者向けアドバイス書となっている。
ネットについての基本的なことから始まり、戦略を考える、表現する、改善・継続するといったステップ別に順序だててわかりやすく説明してある。
最終章ではαブロガーとの対談も行っている。

勝間氏自身の経験を交えながら、いかに自分がインターネットで道を切り開いてきたかという話ではあるが、そこには経験から得たさまざまな工夫が盛り込まれているのだ。

ブログをやるということにより思考力が高まるというのは同意だし、継続していくということは何事においても大事だと思う。
いかにどう発信していくのかということも参考になるはずだ。

勝間氏は電子ガジェット好きでもあり、携帯電話についてもドコモ2台、イーモバイル、iPhoneを執筆時点(本書は2009年10月発行)で所有しているようだ。