SH700iS クールホワイト

この端末は形状はSH700iとほぼ同型である。
メインディスプレイも2.2インチ。
質量が122gから120gとわからないくらいに軽くなった。

色はクールホワイトで、SH700iのホワイトは白と黄緑の配色で、この端末のホワイトは白と青の配色となっている。
SH700iが春っぽい感じで、SH700iSは夏っぽい感じだ。

機能アップした点は、輝度は約40%増しになり、FOMAプラスエリアに対応したというのは大きかった。
これまで山間部など繋がりづらかったエリアも電波が届くようになり、登山の際など役立ちそうだ。


参照URL http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/20050722.html