1月23日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、 DAZN Limitedが提供する「DAZN」の料金改定に伴い、スポーツライブストリーミングサービス「DAZN for docomo」の利用料金を2024年3月1日(金曜)から改定することを発表している。

改定内容は以下の通り。

DAZN for docomo、利用料金改定(2024年3月1日~)

契約時期によって値上げ幅は異なる。
2017年2月15日から2022年4月17日までの契約者の月額料金は、1,925円から3,000円に1,075円値上げする。
2022年4月18日から2023年2月13日までの契約者は3,000円から3,150円に150円値上げする。
2023年2月14日以降の契約者は3,700円から4,200円に500円値上げする。
※ 全て税込。

なお、「DAZN for docomo」とあわせて「Leminoプレミアム」や「ひかりTV for docomo」、「ひかりTV」の「専門チャンネル・ビデオプラン」や「専門チャンネルプラン」を契約のユーザーに対する月額220円(税込)のセット割引については引き続き提供していく。

また、「DAZN for docomo」を契約かつ、「eximo」や「ahamo」、「ギガホ」を契約のユーザーを対象として、月額料金(税抜)の20%のdポイント(期間・用途限定)を還元する「爆アゲ セレクション」も引き続き提供していく。

※ ギガホは、「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ」「ギガホ2(Xi)」「ギガホ:定期契約なし」「ギガホ2:定期契約なし」「ギガホ プレミア:2年定期」をさす。
※ 爆アゲセレクションは、2024年4月以降、毎月の還元されるdポイント(期間・用途限定)は764ポイントになる。


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2024/01/23_00.html