本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、eスポーツリーグブランド「X-MOMENT」を、2024年4月10日(水曜)をもって終了することを発表している。

また、ドコモによる「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE」と「Rainbow Six Japan League」の運営についても2023年度のリーグをもって終了する。

「X-MOMENT」は、選手・チーム・ファン・パートナー企業・ゲーム会社が一体となってeスポーツの持つ熱狂を共有し世界レベルの選手を日本から輩出するという目的のもと運営を行ってきた、eスポーツリーグのブランドになる。

2021年1月に開始して以来、さまざまなゲームタイトルでのリーグや大会を運営し、多くの日本のeスポーツチームを世界大会に輩出するなどeスポーツ市場の成長に寄与してきたが、昨今の事業環境に鑑み、経営資源を集中すべくサービスを終了することにしたという。

「X-MOMENT」の公式ウェブサイト、SNSアカウント、YouTube等についても、2024年4月10日(水曜)をもって終了する。
これまで「X-MOMENT」が提供してきた「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE」と、「Rainbow Six Japan League」の大会配信映像については、以下のYouTubeチャンネルにて引き続き視聴できる予定。

■YouTubeチャンネル
・PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE OFFICIAL

・レインボーシックス日本公式