本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、従来のスマートフォンなどの機器補償に加えて、自宅で利用中のデジタル機器の故障や破損、スマートフォンでの不正決済、携行品の破損などを補償する新補償サービス「smartあんしん補償」を、2022年9月15日(木曜)から提供開始することを発表している。

■「smartあんしん補償」の補償内容
「smartあんしん補償」の補償内容

1. ご利用機種の補償
スマートフォンやタブレットなどの故障・水濡れ・盗難・紛失など、万一、トラブルに遭った場合には代わりの機器を2日以内(届け先などにより3日以上かかる場合がある)に提供する。
その他、修理費用の一部サポート、電話帳などのデータ復旧費用割引が受けられる。
※ 「ケータイ補償サービス」と同様の内容。
※ 持込み機種の場合、盗難・紛失は対象外。

2. イエナカ機器補償
パソコン、テレビ、ゲーム機など、家庭で使用のインターネットにつながるデジタル機器が故障・破損した場合に、最大7万円(機器の種類によって上限額は異なる)を補償上限額とし、修理や代替品の提供を行う。

3. スマホ不正決済補償
各決済事業者が提供するQRコード決済や後払い式電子マネーにおいて、不正利用の被害に遭われた場合に、最大100万円を補償する。

4. 携行品補償mini
日本国内において、「smartあんしん補償」契約者本人が所有する腕時計やカメラなどの携行品に外出先で損害が生じた場合、最大1万円まで補償する。
※ 携行品の例:衣類、カバン、キャンプ用品、スーツケースなど
※ 別途、特設サイトからの申込みが必要。

なお、「イエナカ機器補償」、「スマホ不正決済補償」、「携行品補償mini」は保険契約者をNTTドコモ、引受幹事保険会社を東京海上日動火災保険とする保険契約になる。

「smartあんしん補償」の補償内容表

■サービス加入条件
・機種購入もしくは持込み機種での回線契約から14日以内の申込みであること。
・申込みの機種がすでにトラブルに遭っていないこと。

■月額料金
機種により月額料金が異なる(330円、550円、825円、990円)。
初回31日間無料。

■対象機種
2022年9月15日(木曜)以降に発売された機種が対象。

■受付窓口
全国のドコモショップ、ドコモ販売店、ドコモオンラインショップ、smartあんしん補償センター
※ 機種の購入・持込みと同時でない申込みの場合は、smartあんしん補償センターへの電話でのみ受付する。
<smartあんしん補償センター(無料)>
一般電話など:0120-189-360
ドコモの携帯電話から:#8936
※ 受付時間:午前9:00~午後8:00

※ 記載の価格は、全て税込。


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2022/09/05_00.html