11月11日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(東海)によると、NTTドコモ東海支社と岐阜県恵那市は2021年11月11日(木曜)、「災害時における災害復旧用オープンスペースに関する協定」を締結したことをお知らせしている。

恵那市は岐阜県南東部に位置し、愛知県と長野県に隣接した、山紫水明の豊かな自然に恵まれた地域になる。

本協定により、恵那市を含む周辺地域において災害(地震・風水害・その他災害)が発生し、ドコモの基地局等が被災した場合、通信網の早期復旧のため、災害対策車両や災害対策・復旧用機材等を設置する活動拠点としての用地確保が円滑となり、通信等の迅速かつ的確な復旧体制が構築できるようになる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/tokai/page/211111_00.html