本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、12歳以下向けの料金プラン「キッズケータイプラン」(月額550円)について、申込みにおける、「ファミリー割引グループの副回線として加入すること」という条件を2021年8月18日(水曜)より撤廃することを発表している。

これにより、ドコモの回線を持っていない家族の子どもも、「キッズケータイプラン」を月額550円から利用できる。

キッズケータイプラン申込条件変更内容

※ 2019年9月30日に新規申込み受付終了の旧「キッズケータイプラン」および2020年3月31日に新規申込み受付終了の「キッズケータイプラン(FOMA)」について、現在当該プランを契約している場合はファミリー割引(副回線)を解除することが可能。