ドコモgacco 、親子で学ぶ! なぜ?からはじめる漢字のなりたち

8月5日付けのドコモgacco公式サイトの報道発表によると、ドコモgaccoが運営するIT環境があれば誰でも受講できる大規模公開オンライン講座「gacco(ガッコ)」にて、「親子で学ぶ! なぜ?からはじめる漢字のなりたち」講座を2021年8月5日(木曜)から開講することを発表している。

普段当たり前のように使っている漢字について、「なりたち」や「つながり」を考え、想像することから、大人も子どもも楽しく漢字を学べる講座になっているという。

本講座の講師は、立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所 文化事業担当の久保裕之先生が担当する。

■講座内容
第1章 漢字のはじまり
第1回 文字と記号のちがい
第2回 漢字はこうして生まれた その1
第3回 漢字はこうして生まれた その2

第2章 漢字のできかた・つくりかた
第4回 モノのかたちからできた漢字
第5回 組合せからできた漢字

第3章 漢字のなりたち・つながり
第6回 「部首」ってなに?
第7回 「人」からつながる漢字
第8回 「手」からつながる漢字

第4章 読み方のひみつ
第9回 「音読み」中国からやってきた?
第10回 「訓読み」日本のことば?

■学習時間
週1~2時間程度

なお本講座は、受講者個々の受講開始日に応じて進行する「開始日可変型」の講座で、該当ページの「受講登録する(無料)」ボタンを押すと受講開始となる。


参照URL http://gacco.co.jp/news/release/news_20210805-2.html