ドコモ、10,080mAhの超大容量バッテリーを搭載したXi対応タブレット「ARROWS Tab F-05E」を12月8日に発売

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、10.1インチの高精細フルHDディスプレイや10,080mAhの超大容量バッテリーを搭載した、Xi対応の防水タブレット「ドコモ タブレット ARROWS Tab F-05E」を2012年12月8日(土曜)に発売することを発表している。

ARROWS Tab F-05E

カラーはホワイトのみ。

質量は589g。

高性能の1.7GHzクアッドコアCPUや12個の高性能グラフィック専用エンジン、RAM2GB搭載。

かんたんHOME画面とかんたんブラウザでシニアにも最高に使いやすい「シニアスタイル」と、アプリの利用設定や、学校で習った50音表で文字入力が可能な「キッズスタイル」も用意。

画面ON/OFFできる「スイッチ付指紋センサー」や、年齢に合わて色補正をして画面を見やすくする「あわせるビュー」、タッチ操作も分かりやすい「はっきりタッチ」で究極の使いやすさを実現している。

ウェブやメール、地図をキャプチャして手書きメモを加えられる「キャプメモ」、卓上ホルダに置いて使える「フォトフレーム」、本格電子辞書30冊分の「富士通モバイル統合辞書+」など便利機能が充実している。

メインカメラはCMOS約810万画素、サブカメラはCMOS約125万画素。

ドコモとパイオニアが自動車向け音声意図解釈技術を共同開発、「ドコモ ドライブネット」に新機能を追加

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、NTTドコモとパイオニアは、話しかけるだけで情報を調べて教えてくれるドコモの音声エージェント機能「しゃべってコンシェル」の技術を応用した自動車向け音声意図解釈技術を共同で開発したことを発表している。
両社は今後、音声意図解釈技術と関連コンテンツの共同開発・提供において協業していくという。

今回開発した技術は、ドコモが提供する「しゃべってコンシェル」の音声認識技術・意図解釈技術と、パイオニアの自動車向けコンテンツ配信技術(周辺検索、駐車場情報、渋滞情報など)、運転環境における操作・機能の利用動向データを組み合わせ、自動車向けに独自に最適化された音声意図解釈技術。
この技術を使うことで、「ペットと入れるレストラン、ない?」「車どこに停めたらいい?」等の自然な言葉での音声操作が可能となる。

本技術を活用したサービスとして、ドコモは、2012年12月5日(水曜)10時より、ドコモスマートフォンやドコモタブレットで利用できるカーナビゲーションサービス「ドコモ ドライブネット」で、目的地検索やカーナビの操作等を音声で指示できる新機能を追加する。

■料金
「ドコモ ドライブネット」の月額使用料は315円(税込)。
※ 別途パケット通信料がかかる。
※ 「ドコモ ドライブネット」は、本機能を含む一部機能を無料で利用することができる。
※ 本機能の利用には、別途spモードの契約(月額使用料315円(税込))が必要。

■対応機種
ドコモ ドライブネット対応機種のうち、以下の条件を満たす機種
・spモード契約かつAndroid OS 4.0以上(「GALAXY S II SC-02C」「GALAXY NEXUS SC-04D」「らくらくスマートフォン F-12D」を除く)

■自動車向け音声意図解釈技術の利用イメージ図
自動車向け音声意図解釈技術の利用イメージ図


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2012/12/04_00.html

浅川真己子・真衣姉妹2台ピアノコンサート デザインKホール(六本木一丁目)

日時︰2012年12月2日19時~
会場:デザインKホール(六本木一丁目)
演奏:浅川真己子・浅川真衣

【プログラム】
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」より序曲(連弾)

モーツァルト:二台のピアノのためのソナタ K.448 D dur(二台ピアノ)

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第1番 Op.15 C dur(二台ピアノ)

スターバックスコーヒー新横浜店

スターバックスコーヒー新横浜店

画像は抹茶ティーラテのショートサイズ。

スターバックスコーヒー新横浜店は、新横浜駅正面口からエスカレーターを上がって、日産スタジアム方面に歩道橋を渡って少し行ったところにある。
新横浜に3店あるうちの1店だ。

カウンター席には電源を備える。
そのほか丸型のテーブル席など、店内はこじんまりしているが、落ち着く。

無線LANサービスはat_STARBUCKS_Wi2、docomo Wi-Fi、フレッツ・スポット(NTT東日本)、SB Wi-Fiスポット、au Wi-Fiスポット、Wi2 300に対応している。

営業時間は全日7:00~22:00となっている。

「会社は変われる! ドコモ1000日の挑戦」魚谷雅彦著 ディスカヴァー・トゥエンティワン

著者の魚谷雅彦氏は日本コカ・コーラ取締役会長で、2007年7月から2010年6月まで3年間、NTTドコモ特別顧問として兼務した。
この書はその3年間のマーケティング変革の軌跡である。
5つのフェーズで構成されている。

フェーズ1 現状を知るーお客さま起点の会社になろう!

現状をできるだけ正確に把握し、分析し、問題点を明確にすることが不可欠という。
それによって、ミッションを実現していくための具体的なビジョンを描くことができるのだから。
ステップとして、何が問題かを知り、組織の課題を知り、変革しようという意志を共有するというように分けられる。
ドコモ改革のテーマは、お客さま志向になることであり、マーケティング発想で考えることであり、それによるブランドの再構築であるということだった。


フェーズ2 ビジョンを設定するーわたしたちのあるべき姿はこれだ!

ドコモはブランドのパーソナリティとも言うべき、突き抜けた特色や差別性がまるでなくなっていた。
そして、統合的なアプローチが欠けているのでひとつの方向にまとめていく必要があった。
「手のひらに、明日をのせて。」というスローガンが生まれる。
ブランドロゴデザインを世界的な潮流の小文字、しかも暖かみのある赤がいいと「赤い小文字のdocomo」にした。


フェーズ3 戦略をつくり実行するーお客さまとの絆をつくろう!

とりあえず安心だからドコモに、という人は多い一方、それなりの目的をもって使いこなしたい層では、競合に圧倒的なシェアを奪われていた。
ドコモが向かうべきは、「お客さまから優先的に選択され、長く愛されるブランド」ということばが導きだされていった。
ロイヤリティの高いお客さまを増やすことこそ、ブランド価値と収益を向上させるという仮説ができた。
ロイヤリティ向上を目指したアクション例として、プレミアクラブの強化、お客さまの求める端末の提供、端末の使いやすさ向上、お客さまの声に対応したエリア改善、きめ細かい料金対応、世界での利便性向上、フロント支援の充実を行った。
また、事業本部制を廃止し、マーケティング戦略の旗振り部門を新設するという、大胆なドコモの組織改革を行う。


フェーズ4 一人ひとりの意識を変えるー社員の心を動かすインターナル・マーケテイング

社内変革「ワンドコモ活動」のスローガン
・一人ひとりのお客さまの暮らしに
・ドコモが一丸となって
・社員一人ひとりの熱意と能力を最大に
・ナンバーワンのロイヤリティサービスを実現し
・お客さまにとって、オンリーワンの存在になる

「新ドコモ宣言」変革のビジョン
①ブランドを磨きなおし、お客さまとの絆を深めます
②お客さまの声をしっかり受け止め、その期待を上回る会社に変わります
③イノベーションを起こし続け、世界から高い評価を得られる企業を目指します
④活き活きとした人材で溢れ、同じ夢に向かってチャレンジし続ける集団となります


フェーズ5 継続の仕組みをつくるーつねにメッセージを送りつづける

6つの地域ごと、端末やサービス、ネットワーク・品質といったカテゴリーごとに、お客さまの「ロイヤリティ」度がどう変わったのか、毎月、スコアリングをしていく。
目的は、そこから次の対策を明らかにし、新たなアクションにつなげていくこと。
物事を継続していくには、その経過を可視化する、シンプルな仕組みをつくることが重要であるということや、トップが本気になれば、みんなも動く、ということを実感。
「1回だけ勝ってもダメ。継続が重要だ」というメッセージを送り続ける。


2006年の「ケータイ満足度調査」では、5つの項目すべてにおいてNTTドコモは競合他社に惨敗状態だった。
しかし、マーケティング変革により2010年の「ケータイの満足度調査」では、NTTドコモが堂々の1位を獲得した。
なかでも、「顧客対応力」「電話機」「通話品質・エリア」「非音声機能・サービス」に対する評価では、競合他社を大きく上回った。


この書を読んで、経営陣やリーダーは、現場の社員の生の声を聞くことはとても大事だと思う。
現状把握や問題点を導き出すことはもちろん、コミュニケーションを取ることに意味がある。

 Amazon 

会社は変われる! ドコモ1000日の挑戦

記事検索
AD





ランキング
スマートフォン・携帯電話ランキング
読者登録
Inoreaderで購読する
運営者情報
ハンドルネーム:ラテ(@mobamemo
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県
携帯:ドコモユーザー
好きな食べもの:コロッケ

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。
所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)、iPhone 11 64GB(ホワイト)、iPhone 12 128GB(ホワイト)、arrows Be4 Plus F-41B(ブラック)、AQUOS wish2 SH-51C(ブルー)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)、dtab Compact d-42A(ゴールド)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)、Apple iPad mini 第5世代 64GB MUQX2J/A(シルバー)
月別アーカイブ
メッセージ