「SH700i」のレビュー!

この端末は私のFOMAデビューケータイである。
色はホワイトで、一部分に黄緑の配色がなされている。
2.2インチのディスプレイを持つ。

カメラの画素数はCCD126万画素に向上した。
静止画はQuad-VGAサイズまで撮影できるようになり、QVGAサイズの動画も撮影可能になった。

赤外線通信や外部メモリにも対応し、miniSDカードにデータを保存できるようになった。
また、パケホーダイのプランに加入することによってじっくりケータイのwebを楽しむことができ、それまでは画像非表示にして節約するなどのパケットの心配が必要なくなった。
着うたも楽しみの要素として増えたのである。


参照URL http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/20050221a.html

「SH252i」のレビュー!

SH252i カクテルシルバー

SH252iは、私にとってiショット(カメラ付き)初ケータイである。
色はカクテルシルバーで、31万画素CCDカメラながらシャープの画質の良さを十分に感じさせてくれた。
いわゆる写メを撮って送るという新たなメールの楽しみを味わうことができた。
ただし、カメラ機能としては最大でVGAサイズまで撮影が可能なものの、メールで添付できるのがiショットLサイズというQVGAを少し大きくしたサイズまでという制約付きだった。

メールの保存件数は送信最大100件、受信最大500件。

また、この端末はバーコードリーダーにも対応していて、利便性を上げてくれたのである。

ディスプレイは2.2インチでQVGAサイズを表示することができた。
端末は横幅47mmで持ちやすさがあり、ボタンも押しやすかった。


参照URL http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/20031008.html

「GALAXY Tab SC-01C」Android2.2→2.3バージョンアップ

6月7日付けNTTドコモ公式サイトのドコモからのお知らせにて、SC-01CのAndroid2.3へのバージョンアップ更新開始の発表があり、バージョンアップを行った。
なお、OSバージョンアップはパソコン接続による方法のみとなる。
あらかじめパソコンに「Samsung kies」をインストールする必要がある。
ちなみにパソコンはWindows OS搭載のものが必要になる。

ファームウェアバージョンは2.3.3となった。

■バージョンアップによる改善される事象
①ゲーム、アニメーションの動作速度が向上
②詳細なバッテリー使用状況の確認が可能
③アプリケーションが使用するメモリ量を確認可能
④ダウンロードしたファイルをリストで管理可能
⑤「Daily Briefing」ウィジェットを個別に配置可能
⑥ステータスバーのアイコンが変更
⑦「電卓」アプリの追加
⑧「スケッチメモ」アプリの追加


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/sc01c/index.html

銀座ソニービル「Xperia acro」先行展示会

銀座ソニービルの2階の一角の小さなスペースで開催されている「Xperia acro」の先行展示会に行ってきた。
入って右側に「Xperia arc」も展示されており、その左にauの「Xperia acro IS11S」がブラック・ルビー・ホワイトの3色、さらに左にdocomoの「Xperia acro SO-02C」がホワイト・アクア・ブラックの3色と計6台が展示されていた。
壁にはカタログが用意してあった。

acroのdocomoとauのデザインを比べてみると同じで、裏面の中央のXPERIAのロゴも当然同じで、docomoロゴとau・googleロゴがかろうじて違うくらいだ。
ともにAndroid2.3のOSを搭載しており、その他ワンセグ・おサイフケータイ・赤外線通信といわゆる全部入りである。
ワンセグ用のアンテナも配置されている。
ワンセグを見るのであればこの端末のように4.2インチあるとラクだろう。
また、FMラジオを聴く機能も搭載されている。

arcと比べれば厚みや重量はあるものの、初代Xperia(SO-01B)が139gあったのでそれより若干軽い135gなのでさほど気にならないだろう。
microSDスロットが側面になって取り外しやすくなったのはユーザーにとってありがたい点だ。
ブラックのマット感、ホワイトのパール感、アクアのつや感とカラーのそれぞれの良さも楽しめると思う。
ただ、アクアは傷が目立ちそうだ(ケースをつければ問題ないが)。

「N211i」のレビュー!

N211i シルバースノー

N211iは私のiモードデビューケータイである。
色はシルバースノーで、優しい印象。
ヒンジ部にアンテナを搭載している。

この端末でメールの楽しさを知ることになった。
背面液晶の通知はうれしいものだった。
メール自動振り分け機能で個別の管理もしやすくてよかった。
ちなみにメールの保存件数は、送信最大50件で受信最大200件。

当時はNの全盛で、5XXシリーズは決定キーがカーソルの上にあり、2XXシリーズは決定キーがちょうど真ん中にあって押しやすいということもあって選んだのである。
ディスプレイは1.9インチで、4,096色カラー表示のSTN液晶を搭載していた。

あとこの機種はキャラクターにミッキーマウスが内蔵されていた。
内蔵ゲームで「Disneyバルーン」という簡易なゲームも搭載されていて、暇な時に遊んだりもした。


参照URL http://www.nec.co.jp/press/ja/0112/0701.html
記事検索
スポンサーリンク





ランキング
スマートフォン・携帯電話ランキング
運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県
携帯:ドコモユーザー

follow on twitter follow on feedly
所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
Copyright © 2011-2020 Mobamemo All Rights Reserved.