ドコモが個人向けローンサービス「dスマホローン」を7月20日から提供開始、キャンペーンも

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、dカードや対象のドコモ回線契約など、ドコモが提供するサービスの利用状況に応じて最大で年率3.0%の金利優遇を受けられる、個人向けローンサービス「dスマホローン」を、2022年7月20日(水曜)から提供開始することを発表している。

借入者自身の属性・信用情報を中心とした従来の審査手法に加えて、ドコモの回線契約年数やドコモが提供するサービスの利用情報に基づく与信評価もあわせて実施することで、一人一人により適した、利用しやすいローンサービスを提供する。

■申込方法
専用アプリ、専用WEBサイト

dスマホローン

■貸付利率
基準金利(審査結果に応じて異なる):3.9%~17.9%(実質年率)
優遇適用後金利:0.9%~17.9%(実質年率)

■金利優遇
利用規約に定める条件を満たす人を対象に利用規約の定めにしたがって金利優遇が適用される。
なお、借入中も、条件達成状況等により、金利優遇の適用有無は変動する。

■金利優遇イメージ
dスマホローン、金利優遇イメージ

金利優遇の適用期間、優遇金利達成条件の判定と見直しその他の詳細については利用規約を参照のこと。
また、返済が延滞した場合その他の利用規約で定める場合には、金利優遇の適用が終了する。

■借入・返済方法
借入
・顧客本人名義のd払い残高(現金バリュー)への送金
・顧客が指定した預貯金口座への振込

返済
約定返済
・顧客が指定した預貯金口座からの口座振替又は自動払込み

追加返済
・顧客本人名義のd払い残高(現金バリュー)からドコモが指定したd払い残高への送金
・ドコモが指定した金融機関口座への振込

借入・返済方法の詳細は利用規約を参照のこと。

■契約限度額等
契約極度額:1万円以上300万円以内(1万円単位)
返済方式:残高スライド元利定額リボルビング方式
返済期間/返済回数:最終借入後原則最長8年1ヶ月(96回)
遅延損害金利率:20.0%(実質年率)
担保・保証人:不要

■申込みできる人
ドコモ所定の要件を全て満たす人が申込め、詳細は利用規約を参照のこと。
なお、所定の要件には以下の事項が含まれる。

・審査申込み時の年齢が満20歳以上満68歳以下の日本国内に居住する個人
・安定した収入がある人
・審査申込者本人名義のドコモ所定の携帯回線を契約されている人、またはdアカウントを持つ人
・ドコモが発信するSMS(ショートメッセージサービス)を受信できる人

※ dスマホローンとdカードのキャッシングサービスは併用して利用することはできない。
※ dスマホローンを契約するには、dカードにおけるキャッシングサービスの利用枠の取り消しが必要となる。

■登録番号・協会員番号
株式会社NTTドコモ
登録番号 関東財務局長(6)第01421号
協会員番号 日本貸金業協会会員第003506号

■キャンペーン
開始記念キャンペーン①「5万円までのお借入が利息0円キャンペーン!」
期間:2022年7月20日(水曜)~2022年10月31日(月曜)
概要:キャンペーン期間中にdスマホローンを初めて契約した人は、契約日から60日後までは、5万円までの借入残高に対して発生する利息が0円となる。

開始記念キャンペーン②「お借入残高に応じて最大12,000ポイントプレゼント!キャンペーン」
期間:2022年7月20日(水曜)~2022年10月31日(月曜)
概要:キャンペーン期間中に、dスマホローン専用アプリまたはdスマホローンWEBサイトにログインのうえキャンペーンエントリーをした人を対象に、2022年10月31日(月曜)時点の借入金残高に応じてdポイント(期間・用途限定)を進呈する。

それぞれ詳しくはキャンペーンページをご確認いただきたい。


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2022/07/20_00.html

カフェ・ド・クリエグランサンシャイン通り店(池袋)

カフェ・ド・クリエグランサンシャイン通り店

画像はドリンクセットで、アメリカンコーヒーと桃のタルト。

カフェ・ド・クリエグランサンシャイン通り店は、池袋駅東口より徒歩5分の住友池袋駅前ビルの1階になる。
隣りが近畿日本ツーリストで、2階にはドコモショップがある。

広い店舗で、カウンター席やテーブル席、ソファー席がある。
カウンター席には電源が備え付けられていた。
床はフローリングになっている。

禁煙で、別途喫煙室(飲食不可)も設置されている。

人の多い池袋東口界隈であるだけに席数が多いのは心強いところ。
明るくきれいな店内で居心地もよい感じだった。

営業時間は全日7:00~21:00となっている。  

ahamoがアプリの新機能「ahaクエスト」を提供開始、dポイントや特定商品の引換券がもらえる!

本日付けのahamo公式サイトのお知らせによると、「ahamo」アプリ内の「クエスト」アイコンをタップし、クエスト一覧から挑戦するクエストを選択しクリアすると、dポイントや特定商品の引換券(一部クエストの特典は抽選)がもらえる「ahaクエスト」を2022年7月19日(火曜)10時より提供することをお知らせしている。

ahaクエスト

開始時は「ahamo大盛りを契約する」「ahamoアプリにログインする」などのクエスト(利用者により表示されるクエストが異なる場合がある)を用意している。
「ahaクエスト」は利用料金などの確認が行え、「ahamo」契約者なら誰でも無料で利用できる。

「ahaクエスト」特設サイトも公開されており、詳細について確認できる。

■「ahaクエスト」内のクエスト公開期間(2022年7月実施分)
2022年7月19日(火曜)~2022年7月31日(日曜)午後11:59
※ クエスト内容は月ごとに更新される予定。


参照URL https://ahamo.com/news/fsi0850000000d1e.html

ドコモがスマホ版「iコンシェル」を2023年7月1日に「my daiz」へ移行、iモード版「iコンシェル」と「しゃべってコンシェル」は2023年6月末で終了

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、スマートフォン版「iコンシェル」を2023年7月1日(土曜)に「my daiz(マイデイズ)」へ移行することを発表している。
移行に合わせ、iモード版「iコンシェル」と、「しゃべってコンシェル」について、2023年6月30日(金曜)をもってサービス終了する。

「iコンシェル」
「iコンシェル」は、ライフスタイルや居住エリア、現在地に応じて、毎日の生活に役立つ情報(気象・交通・店舗情報・スケジュールなど)を最適なタイミングで知らせすサービスで、2008年3月にサービス提供を開始し、スマートフォンに対応するなど機能を強化してきた。

「しゃべってコンシェル」
「しゃべってコンシェル」は、キャラに話しかけるだけで電話やカメラの起動、スケジュールの登録のほか、ユーザーごとにパーソナライズ化された乗換検索などが手入力で検索することなく調べることができるサービスで、2012年3月にサービス提供を開始し、キーワードによる音声起動機能を追加するなど強化してきた。

「my daiz」
ドコモは、2018年12月に、「iコンシェル」および「しゃべってコンシェル」の後継サービスとして、日々の生活においてユーザーが必要とする情報やサービスを、適切なタイミングでドコモやパートナー企業より提案するAIエージェントサービス「my daiz」を提供開始した。

理由
これまで、「my daiz」に加えて、「iコンシェル」および「しゃべってコンシェル」も継続して提供してきたが、昨今の事業を鑑み、経営資源を集中すべく、スマートフォン版「iコンシェル」を「my daiz」へ移行するとともに、iモード版「iコンシェル」および「しゃべってコンシェル」のサービスを終了する。

今後の対応
iモード版「iコンシェル」終了に伴い、「iコンシェル」を「iモード」にて「my daiz/iコンシェル(月額コース)」で契約中のユーザー(「iモード」と「spモード」を重畳契約しているユーザーも含む)で、「いちおしパック」を契約していない場合、2023年6月30日(金曜)をもって「my daiz/iコンシェル(月額コース)」は、自動的に解約となる。

「iモード」と「spモード」を重畳契約し、「いちおしパック」も契約しているユーザーは、「my daiz/iコンシェル(月額コース)」が「my daiz」として契約継続となる。
「spモード」のみの契約の場合も「my daiz」としての契約が継続となる。

また、「iコンシェル」アプリは、2023年6月30日(金曜)をもって利用できなくなるので、「my daiz」として継続して利用する場合は、「my daiz」アプリをダウンロードする必要がある。

なお、日記機能など「iコンシェル」で提供していた一部機能も利用できなくなる。

「しゃべってコンシェル」については、「しゃべってコンシェル」アプリをアップデートすることで「my daiz」アプリへ移行することができ、引き続きキャラとの対話を楽しめる。

なお、「ドコモメール」との連携など一部機能は利用できなくなる。

また、「my daiz」アプリへアップデートすることで「しゃべってキャラミュージアム」など関連サイトにて、マチキャラ/しゃべってキャラを引き続き購入およびダウンロードできる。

「しゃべってコンシェル」アプリあるいは「my daiz」アプリを初期化した場合、再度キャラを利用するためには、再ダウンロード/再購入が必要となるが、キャラによっては再ダウンロード/再購入ができない場合があるので注意が必要。

なお、「my daiz」の利用には「my daiz」対応機種が必要となるので、サービスサイトにて「my daiz」対応機種を確認するよう呼び掛けている。


参照URL https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2022/07/19_00.html

タリーズコーヒーみなみ野店(蔦屋書店八王子みなみ野店内併設)

タリーズコーヒーみなみ野店

画像は本日のコーヒー(エチオピアモカ G1 ウラガ ナチュラル)のショートサイズとソフトクッキー ココア&チョコレートチャンク。
クッキーは温めてもらった。

タリーズコーヒーみなみ野店は、JR横浜線八王子みなみ野駅より徒歩5分の蔦屋書店八王子みなみ野店内に併設されている。

店内はカウンター席やベンチシート席、テーブル席、ソファー席がある。
カウンター席には電源があり、PCで作業している人も見受けられた。
床はジュータンになっている。

滞在中はTULLY'S Wi-Fiを活用させてもらった。

営業時間は全日10:00~19:00となっている。
記事検索
スポンサーリンク





ランキング
スマートフォン・携帯電話ランキング
運営者情報
ハンドルネーム:ラテ(@mobamemo
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県
携帯:ドコモユーザー
所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)、iPhone 11 64GB(ホワイト)、arrows Be4 Plus F-41B(ブラック)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)、dtab compact d-42A(ゴールド)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)、Apple iPad mini 第5世代 64GB MUQX2J/A(シルバー)
月別アーカイブ