ドコモ、会員制優待サービス「dエンジョイパス」を2022年3月末で提供終了

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、レジャーやグルメなど生活全般に関わるサービスにおいて、5万件以上の優待が使い放題で受けられる「dエンジョイパス」のサービス提供を、2022年3月31日(木曜)に終了することを発表している。

また、サービスの新規受付についても、2022年1月31日(月曜)に終了する。

「dエンジョイパス」は、レジャー、温泉・美容、生活、宿泊、グルメなどの10カテゴリーにおいて、5万件以上の優待が月額550円(税込み)で利用できるサービスとして、2017年8月9日(水曜)からサービスを提供してきた。
しかし、現在の事業環境を鑑み、経営資源を集中すべく、サービスを終了することになったという。

dエンジョイパス

また、「dエンジョイパス」は、「ドコモ60歳からのスマホプログラム」の特典の一つとして最大13か月無料にて提供しているが、本特典についても、2021年10月31日(日曜)をもって新規受付を終了する。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/10/18_00.html

無印良品の足なり直角足底パイルショート丈靴下

無印良品 足なり直角足底パイルショート丈靴下

無印良品で足なり直角足底パイルショート丈靴下のグレーを購入した。
サイズは25-27cmで、税込230円。

足底は肌触りの良いパイル編みで、汗の臭いを抑制するという。
生地がしっかりしていて、安定感がある。
スポーティーに合わせるのもいい。

素材の内訳は綿88%(オーガニックコットン100%使用)、ナイロン7%、ポリエステル3%、ポリウタレン2%。
タイ製になっている。

NEC、ローカル5Gとパブリック5Gのネットワーク切り替えに成功

本日付けのNEC公式サイトのプレスリリースによると、NECは、「ローカル5Gラボ」(NEC玉川事業場内)にて、パブリック5Gとローカル5Gのネットワークを設置し、ハイブリッド5Gネットワークを構築し、両ネットワークの切り替えに成功したことを発表している。

■ローカル5Gとパブリック5Gの特長
ローカル5Gとパブリック5Gの特長

ローカル5Gは、産業や地域の個別ニーズに応じて所定の敷地内で柔軟なシステムを構築できることが特長。
一方、パブリック5Gは通信事業者によって広域に提供されるため、企業の複数拠点をカバーすることや、自社拠点の外へ広がるサプライチェーンをカバーすることが可能。
両ネットワークを組み合わせることで、個別のニーズへの対応と共にシームレスなデータ連携を実現することが可能になる。

従来、ローカル5Gとパブリック5Gの両方のネットワークを活用するためには、それぞれ専用の端末が必要だったが、ハイブリッド5Gネットワークでは、1台の端末でネットワークを切り替えることができる。
これにより、ユーザは2台の端末を持つ必要がなくなり、特に、車やロボット、ドローン、AGV(無人搬送車:Automated Guided Vehicle)などの移動体では、限られたスペースを有効に活用することができる。

今回ハイブリッド5Gネットワークの検証のため、「ローカル5Gラボ」にNECのローカル5G基地局に加えて、NTTドコモのパブリック5G基地局を設置し、京セラの5G端末にドコモのパブリック5GのSIMおよびローカル5GのSIMを挿入して、両ネットワークへ切り替えが可能なことを確認した。

また、ローカル5Gが圏外になった場合には自動的にパブリック5Gに切り替えることが可能なことも確認した。

ハイブリッド5Gネットワークを活用したユースケースとして、製造業などのサプライチェーンへの活用を想定している。


参照URL https://jpn.nec.com/press/202110/20211015_02.html

ファミマベーカリー こく深いミルクのカフェオレパンケーキ

ファミマベーカリー コク深いミルクのカフェオレパンケーキ

ファミリーマートで、「ファミマベーカリー こく深いミルクのカフェオレパンケーキ」を買ってみた。
税込128円。
敷島製パンが製造している。

コーヒーパウダーを練り込んだ香り豊かなパンケーキ生地に、ビターコーヒークリームとミルクホイップクリームをサンドしてある。

袋に2個入っていて、1個当たり197kcal。

もちもちしたパンケーキ生地に練り込まれたコーヒーパウダーがいい色に仕上がり、かつ香ばしい。
中にビターコーヒーとミルクホイップの異なる2つのクリームが、それぞれの良さを活かして絶妙に合わさり美味しかった。
ふわふわ感がありながら、しっかりした作りのパンケーキだった。
カフェオレ好きにはオススメしたい。

ドコモ・バイクシェア運営の横浜コミュニティサイクル baybike、新ポート「横浜市中央図書館」を10月11日にオープン

本日付けドコモ・バイクシェア公式サイトの横浜コミュニティサイクル baybikeページのお知らせによると、2021年10月11日(月曜)16時(予定)に新ポート「No.127 横浜市中央図書館」をオープンすることをお知らせしている。

横浜市中央図書館は、蔵書数約130万冊の全国有数の公立図書館になる。

■新設ポート
No.127 横浜市中央図書館:7ラック
住所:神奈川県横浜市西区老松町1番地

24時間営業となり、場所についてはポートマップで把握できる。

横浜コミュニティサイクル baybikeは、ドコモ・バイクシェアが運営するコミュニティサイクルサービスで、利用に際しては会員登録が必要。
自転車を借りるには、各ポート(駐輪場)にある自転車本体の操作パネルにICカードやスマートフォンをかざすことで、利用できる。
自転車を返却するには、ポート内で自転車を施錠、自転車操作パネルの「ENTER」ボタンを押すと返却完了になる。

利用料金等詳しくは公式サイトをご確認いただきたい。


参照URL https://docomo-cycle.jp/yokohama/information/20211011/
記事検索
スポンサーリンク





ランキング
スマートフォン・携帯電話ランキング
運営者情報
ハンドルネーム:ラテ(@mobamemo
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県
携帯:ドコモユーザー
所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)、iPhone 11 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)、dtab compact d-42A(ゴールド)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)、Apple iPad mini 第5世代 64GB MUQX2J/A(シルバー)
月別アーカイブ