スポーツ

カーリング日本選手権、女子はロコ・ソラーレが4年ぶり2度目の優勝!

第37回カーリング日本選手権、女子の決勝は2月16日、2年続けてロコ・ソラーレと中部電力の対決となり、軽井沢アイスパークで行われた。
NHK BS1でも放送されていたので、私も最初から見た。
選手紹介もあり、見ているほうも気持ちが乗ってくる。

両チームとも互角の戦いで、目が離せない展開。
ロコ・ソラーレは4-5の第9エンドに、スキップ藤沢選手のナイスショットで2点を奪って逆転する。
しかし、第10エンドに中部電力が追いつき、延長戦に突入。
結局、第11エンドにロコ・ソラーレが1点を奪って、前回優勝の中部電力に7-6で競り勝ち、4年ぶり2度目の優勝を果たした。

これによってロコ・ソラーレは3月の世界選手権(カナダ)の出場権を獲得した。

平昌冬季五輪銅メダルのロコ・ソラーレの選手たちの喜ぶ顔が見れて本当に良かった。

ロコ・ソラーレの藤沢選手がインタビューで「正直苦しくて、今日も寝られなかった」と言っていたのが印象的だった。
粘り強く戦うことの大事さを教わった気がする。


紀平梨花選手、全日本フィギュアスケート選手権で初優勝!

第88回となる2019年の全日本フィギュアスケート選手権大会は、国立代々木競技場第一体育館で行われ、女子は12月21日、ショートプログラム(SP)で73.98点で1位の紀平梨花選手がフリーに最終滑走で登場し、155.22点で1位、合計229.20点で全日本選手権初優勝した。

これで紀平梨花選手は世界選手権代表に決まった。

フリーでは、3回転サルコー→3回転アクセルと3回転トウループ→3回転フリップ→3回転アクセル→3回転2回転のコンビネーション→2回転3つのコンビネーション→3回転ループときれいに決めた。
手の動きもとてもきれいだった。

ガッツポーズも出て、嬉しそうな笑顔を見れて、見ていたこちらもホッとした次第である。

演技後のインタビューでは「すごく眠れなくてお昼寝もできなくで、すごく不安でしたが、あの演技ができて自信になりました」と言っていたのを聞いて、ものすごいプレッシャーと戦ってたんだなと思った。

紀平梨花選手、全日本フィギュアスケート選手権優勝おめでとう!
今後の大会も楽しみである。


2019明治安田生命J1リーグは横浜F・マリノスが優勝!

優勝に王手をかけたマリノスの2019年リーグ戦最終節は、ホーム日産スタジアムで2位FC東京との直接対決。
前節までマリノスとFC東京の勝ち点差は「3」だが、得失点差の関係でFC東京は4点差以上の勝利が必要で、マリノスに有利な状況。
ワクワクドキドキの日がついにきた。
マリノスは、前節に扇原選手が累積警告で出場停止のため和田選手がキャプテン喜田選手とダブルボランチを組む。 

試合は序盤からFC東京が激しくプレスをかけてきた。
マルコス ジュニオール選手の強烈なヘッドでクリアもあり、集中した守備で乗り切る。 
15分を過ぎた頃からかマリノスも相手陣内に入って攻めていく回数が増えていく。
しかし両チーム、決定的なチャンスまでいかない。
23分、ロングボールからFC東京永井選手が抜け出した1対1の場面で、パク イルギュ選手がスーパーセーブで防ぐ。
そして26分、右サイドでエリキ選手が起点となり、和田選手の横パスをティーラトン選手が左足からのダイレクトシュートを放つと、ブロックにいった相手選手に当たって軌道が変わり、ボールはふわっとネットに吸い込まれた。
先制したマリノスはチームのムードも高まる。
44分、マルコス ジュニオール選手がうまくラインの間に走って和田選手から横パスを受け、それをエリキ選手はマークされながらも左スミにゴールを決め、リードを2点に広げて前半を折り返す。

後半FC東京は、選手を2枚代えでスタート。
マリノスはFC東京の反撃もことごとくしっかり対応していく。
14分、FC東京が3人目最後の交代カードを使い切る。
16分、マリノスは最初の選手交代でマテウス選手に代え遠藤選手が入る。
22分、最前線に飛び出したFC東京永井選手と、前に出て処理しようとしたマリノスGKパク イルギュ選手がペナルティエリア外で接触
最初主審は
パク イルギュ選手に対しイエローカードを提示したが、その後副審と協議を重ね、得点機会阻止と判断されレッドカードに。
マリノスは1人少ない状況となり、マルコス ジュニオール選手に代えて移籍後公式戦初出場となるGK中林選手が入り、選手みんなで迎える。
約5分の中断後、相手FKは枠外となり、ピンチを免れる。
32分、ティーラトン選手のリスタートからボールが渡った遠藤選手は左サイドをドリブルで駆け上がり、相手DFを振り切って左足を振り抜き、見事ボールは右サイドネットに決まった。
遠藤選手の今季7点目のゴールで3-0としたマリノスは、FC東京の攻勢を受けるが、決定機は許さない。

アディショナルタイムは6分。
マリノスの3人目最後の交代は和田選手に代え渡辺選手が入る。
結局、マリノスは10人になりながらも攻守でFC東京を上回り、無失点に抑えて完封勝利!
マリノスは終盤の7連勝(11戦負けなし)で15年ぶり4回目のリーグ優勝を果たした!

発表になった最終節の入場者数は63,854人とJ1リーグ戦最多入場者数試合記録を更新。
マリノスはこの試合、本来SBである和田選手がボランチとしても機能していて、喜田選手のバランスを取る上手さとともに中盤がゲームをコントロールできていた。
急遽出場のGK中林選手のセービングや攻撃への早い切り替えも良かった。

マリノスが優勝決定後、シャーレを掲げるのを見て、優勝ってやっぱりいいなと思った。
34節に渡り、全員で守備に攻撃にハードワークした賜物である。
よく連動していた。
そして、苦しい時も乗り越え、マリノスファミリーみんなで掴みとった栄冠は感慨深いものがある。
SNSで「#すべてはマリノスのために」というハッシュタグは一体感を生んだ。



また、この日は栗原選手の引退セレモニーも行われた。
「18年間お疲れさまでした」と言いたい。

イチロー選手、現役引退

米大リーグ、シアトル・マリナーズのイチロー選手が、3月21日の東京ドームで行われたアスレチックス戦終了後に東京都内で記者会見を開き、「日本で9年、アメリカで19年目に突入したところでしたが、現役生活に終止符を打ち、引退することになりました」と現役引退を発表した。

イチロー選手は開幕の3月20日に続き、21日もアスレチックス戦に9番ライトで先発出場し、8回途中の守備で交代した。
私もテレビで見ていたが、ベンチに下がりチームメイトと抱き合うイチロー選手、とくに菊池雄星選手とのやりとりを見て目頭が熱くなった。
試合後は場内を一周してファンの声援に応えている。
2試合共にマリナーズが勝てたのは良かった。

やめてほしくない、もう少し続けるだろうと思っていただけに引退は残念だが、イチロー選手の決断を尊重したい。
走攻守揃ったこれだけ見たいと思えるプロ野球選手がほかにいただろうか?
個人的には2006年に開催されたWBCの第1回大会で、イチロー選手を東京ドームで生で観れたのは良い思い出だ。

日米通算4367安打というとてつもない数字を残し、毎日トレーニングを積みしっかり準備してきた姿勢も含めて本当に偉大である。
そして、会見からも心から野球を愛したことが伝わってきた。

「イチロー選手、ありがとう!」と感謝の意を述べたい。





紀平梨花選手がフィギュアスケート・GPファイナルで初出場初優勝!

カナダ・バンクーバーで行われたフィギュアスケート・GPファイナル女子で16歳の紀平梨花選手が初出場初優勝を成し遂げた。

「おめでとう!」と言いたい。
報道によると、本日帰国した成田空港では、100人超のファンが出迎えたという。

紀平梨花選手のGPファイナルの得点を振り返ると、ショートプログラムでは82.51点、フリープログラムでは150.61点、合計233.12点と自己ベストも更新した。

選曲はショートプログラムでは、クロード・ドビュッシー「ベルガマスク組曲 月の光」、フリープログラムではジェニファー・トーマス「A Beautiful Storm」。

強みのトリプルアクセル(3回転半)ジャンプに加えて、表現力などを評価する演技構成点を伸ばしていて、手先まで細やかで素晴らしかった。
華麗に舞うところや切れ味の良さ、筋力があるためか軸がしっかりいるところもいい。
演技後のガッツポーズも可愛い。

紀平梨花選手は、5歳の時に片手で側転ができたり、体脂肪が6%で、腕の筋肉がモリモリ、腹筋もバリバリに割れているところもすごい。
現在はフィギュアスケートに専念するため、通信制の高校で学んでいるらしい。

フィギュアスケートの新星現るという感じで今後が楽しみな存在である。


記事検索
スポンサーリンク





ランキング
運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県
携帯:ドコモユーザー

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
RSS購読
follow us in feedly


Copyright © 2011-2020 Mobamemo All Rights Reserved.