ドコモ関連以外のITサービス

「CEATEC 2020」は通常開催を中止し、オンラインでの開催に

CEATEC

CEATEC 実施協議会(電子情報技術産業協会、情報通信ネットワーク産業協会、コンピュータソフトウェア協会の3団体で構成)は5月25日、2020年10月20日(火曜)~23日(金曜)に開催予定の「CEATEC 2020(シーテック 2020)」について、幕張メッセ(千葉市美浜区)での通常開催を中止し、従来の開催形式とは異なる新たな取り組みとして、オンラインでの開催を発表した。

詳細については、6月以降に順次発表する予定。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界中に広がっており、日本国内においても予断を許さない日々が続いており、このような状況を鑑み、来場者、出展者ならびにCEATECに関わるすべての人々の安全を最優先に考慮した結果、CEATEC 2020は通常開催を見送るという決定に至ったという。

オンラインでの開催は、これまで幕張メッセで20年間、毎年開催してきた総合展示会としてのCEATECとは別の新たな取り組みと位置付け、新たな社会や暮らし(New Normal:ニューノーマル)を考え、共に歩み、共創を実現するための企画をオンラインならではの特長を生かして展開する予定。


参照URL https://www.ceatec.com/ja/application/news/infolist_detail.html?id=236

NEC、顔認証技術と虹彩認証技術を組み込んだマルチモーダル生体認証端末を開発

5月14日付けのNEC公式サイトのプレスリリースによると、NECは、世界的権威のある米国国立標準技術研究所が実施した認証技術のベンチマークテストで世界No.1となった顔認証技術と虹彩認証技術を組み込んだマルチモーダル生体認証端末を開発したことを発表している。

これにより、さまざまな利用環境や利用者に対して、常に安定した高い認証精度と誰もが使いやすい利便性を提供する。

■マルチモーダル生体認証端末イメージ
マルチモーダル生体認証端末

今回開発したマルチモーダル生体認証端末は、世界No.1の認証精度と高い利便性によりさまざまな用途で導入が加速している顔認証技術と、高度な個人識別が可能な虹彩認証技術を統合することで、身体的特徴の多様性への対応が必要な大規模システムや厳格な本人確認が必要な利用環境において、安定した高い精度で高速な認証を行うことができる。

これにより、国や社会などでの大規模人数を対象としたシステムでの活用や高いセキュリティを求めるオフィスへの入退室、また衛生面に配慮した服装やマスク着用が必要な食品工場、工場内のクリーンルーム、医療現場での入退室、さらにはATMでの本人確認や店舗での迅速な決済など、さまざまな用途での拡がりが期待される。

NECは、本端末を2021年度までに、まずは決済や入退室用途での提供開始を目指す。

■認証フローのイメージ図
マルチモーダル生体認証端末の認証フローのイメージ図


参照URL https://jpn.nec.com/press/202005/20200514_01.html

Apple、世界開発者会議(WWDC20)を6月22日より初の試みとしてオンラインで開催

Apple WWDC20

5月4日付けのApple公式サイトのプレスリリースによると、Appleは、年次イベントである世界開発者会議(WWDC)を6月22日より史上初の試みとしてオンラインで、Apple Developerアプリケーションと Apple Developerウェブサイトを通じ、すべての開発者を対象に参加費無料で開催することを発表した。

また、学生たちが開発者として自身のコーディングの腕前をSwift Playground作品を通じて披露できるチャンスとして、Swift Student Challengeを開催することも併せて発表。
5月17日23時59分(太平洋夏時間;日本時間では5月18日15時59分)までに、Swift Playgroundで作った実際に操作して3分以内で内容を体験できるシーンを募集し、優秀作品には他では入手できないWWDC20ジャケットとピンバッジのセットを進呈する。

今年2020年で31年目となるWWDC(WWDC20)は、世界中の何百万ものクリエイティブで革新的な開発者たちが 未来のiOS、iPadOS、macOS、tvOS、watchOS にいち早く触れ、Appleのエンジニアから学びながら作業して、全世界のAppleユーザーの生活を豊かにするアプリケーションの体験を生み出せるような機会となる。


参照URL https://www.apple.com/jp/newsroom/2020/05/apple-to-host-virtual-worldwide-developers-conference-beginning-june-22/

ファーウェイ、銀座と梅田でハロウィンイベントを開催

ファーウェイハロウィンイベント

ファーウェイ・ジャパンでは、銀座店、梅田店限定で、ハロウィンイベントを2019年10月25日(金曜)~11月5日(火曜)まで実施している。
これはHUAWEI製スマートフォン(キャリア製品含む)の簡易検査を受けると、ファーウェイ推奨の保護フィルムと貼り付けが無料になるというもの。

特典利用者には、さらにNMカード128GBが通常21,000円(税抜)のところ半額の10,500円(税抜)で提供する。
※ HUAWEI P30/P30 Pro、HUAWEI Mate 20 Pro対応。
 
また、40(W)HUAWEI SuperCharger/USBケーブル(A to C)を通常3,500円(税抜)のところ半額の1,750円(税抜)で提供する。
※ HUAWEI P30 Pro、HUAWEI Mate 20 Pro対応。

なお、ファーウェイ推奨保護フィルムの貼り付け時に、製品の動作テストも兼ねて製品のシリアルナンバーを取得する。
NMカード128GB、40(W)HUAWEI SuperCharger/USBケーブル(A to C)はどちらも店舗合計100個限定で、1製品につき2つまでとなる。

Apple、革新的なワイヤレススピーカー「HomePod」を日本で8月23日に発売

本日付けのApple公式サイトの新着情報によると、Appleの革新的なワイヤレススピーカー、HomePodが、日本で2019年8月16日(金曜)より予約注文開始、2019年8月23日(金曜)より販売開始することを発表している。
価格は、32,800円(税別)。

AppleHomePod

高さ172mmのHomePodは、家の中のどこにでも置くことができ、カラーはホワイトとスペースグレイが用意されている。

Appleが開発した独自のオーディオテクノロジーと高度なソフトウェアの組み合わせにより、部屋を満たす高精度の音を提供する。

HomePodはSiriとApple Musicのサブスクリプションと連動して、これまでにないリスニングの体験を創造する。

また、ボイスコントロール対応デザインとなっているため、大音量で音楽を再生中でも部屋の反対側から「Hey Siri」と呼びかけて操作することができる。

「HomePodは、Hi-Fiサウンドを提供するパワフルなスピーカーテクノロジー、Apple Musicライブラリにある何百万もの楽曲、そしてリスナーの音楽の嗜好や好みを学習して、よりパーソナライズされたミュージックの体験を提供するSiriの知性を備え持つワイヤレススピーカーとなる。


参照URL https://www.apple.com/jp/newsroom/2019/08/homepod-available-in-japan-starting-friday-august-23/

記事検索
スポンサーリンク





ランキング
運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県
携帯:ドコモユーザー

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
RSS購読
follow us in feedly


Copyright © 2011-2020 Mobamemo All Rights Reserved.