7月22日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、かつてないハイスピードで日本生まれの「ドコモ スマートフォンarrows 5G F-51A」を、2020年7月30日(木曜)に発売することを発表している。

arrows 5G F-51A

カラーはネイビーブラックとチタニウムシルバーの2色展開。
質量は171g。

超高速通信5Gに対応し、発売時点では受信時最大3.4Gbps/送信時最大182Mbps。
2020年夏以降、ソフトウェアアップデートにより受信時最大4.1Gbps/送信時最大480Mbpsに対応予定。

6.7インチの大画面有機ELディスプレイと、DolbyAtmosのサウンドで、迫力ある動画が楽しめる。

アウト約4800万にイン約3200万の高画素カメラは、arrows独自のワイプ撮影と組み合わせることで、同時に撮れる。

また、どの画面からでも片手でお気に入りのアプリを起動できる「スライドインランチャー」、画像上の文字もコピーできる「なぞってコピー」など、arrowsならではの機能でスムーズに利用できる気配りも。