本日付けの中野区公式サイトのお知らせによると、中野区では、ドコモ・バイクシェアが運営するシェアサイクリング事業を2020年7月20日(月曜)から開始することをお知らせしている。
名称は「中野区シェアサイクル」。

区内に設置したドコモ・バイクシェアのサイクルポートでの利用だけに限らず、他10区(千代田、中央、港、新宿、文京、江東、品川、目黒、大田、渋谷)とも相互に移動ができる。

■利用料金と時間
<一回会員>
基本料:0円/月
最初の30分:150円/回
延長料金:100円/30分毎
利用時間:24時間

<月額会員>
基本料:2,000円/月
最初の30分:0円/回
延長料金:100円/30分毎
利用時間:24時間

※ 一回会員と月額会員の決済方法は、クレジットカード/ドコモ払い。
  PCまたは携帯電話やスマートフォンで登録が必要。

<1日パス>
・有人窓口で購入
1,500円/日+専用ICカード発行手数料500円
・無人販売機で購入
1,500円/日

※ 1日パスの決済方法は、有人窓口の場合は現金、無人販売機の場合は交通系ICカードでの決済となる。 

※ 利用料金は全て税抜での表記。

■中野区内のサービスポート一覧(2020年7月20日時点)
・中野四季の森公園
・すみれ公園
・東中野駅地下駐輪場
・中野坂上駅地下駐輪場
・青桐公園
・本四公園
・栄町公園
・みなみの広場

サイクルポートの詳細は「ポートマップ」にて確認できる。


参照URL https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/505500/d029142.html