7月14日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(四国)によると、日本コミュニティ放送協会 四国地区協議会と同協議会に加盟するコミュニティFM7局およびNTTドコモ四国支社は、災害など発生時に住民へあんしん・安全を提供することを目的に、「災害時情報提供に関する相互協力協定」を2020年7月14日(火曜)に締結したことをお知らせしている。

本協定は四国における災害など発生時に効力を発揮するものになる。
災害などが発生した際、ドコモは本協定にもとづき「災害用伝言版」の提供開始情報や「復旧エリアマップ」などの災害対策情報を日本コミュニティ放送協会およびFM7局に提供する。

FM7局が放送エリア内の地域住民にラジオ放送やホームページ、SNSなどで災害対策情報を発信することで、住民は被災者の安否確認や携帯電話の利用できるエリアなどを確認することができる。

■協定を締結した四国のFM7社
・エフエム高松コミュニティ放送 FM815 香川県高松市
・エフエム・サン FM SUN 香川県坂出市
・今治コミュニティ放送 FMラヂオ バリバリ 愛媛県今治市
・ハートネットワーク 新居浜FM78.0 愛媛県新居浜市
・宇和島ケーブルテレビ FMがいや 愛媛県宇和島市
・高知シティエフエムラジオ放送 FM76.2 高知県高知市
・エフエムびざん B・FM791 徳島県徳島市


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/shikoku/page/200714_00.html