本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、幅約69mmとハンドフィットサイズで持ちやすく、マルチウィンドウ機能もさらに使いやすくなった「ドコモ スマートフォン Xperia 10 II SO-41A」を、2020年6月25日(木曜)に発売することを発表している。

ドコモオンラインショップでは、事前購入受付を2020年6月22日(月曜)から開始する。

Xperia 10 II SO-41A

カラーはミント、ホワイト、ブラック、ブルーの4色展開。
質量は151g。

6.0インチのFHD+有機ELディスプレイは、21:9の縦長ワイドになっている。

2つのアプリを同時に表示し操作できるマルチウィンドウ機能は便利で、アプリケーションの入れ替えが今まで以上に直観的になり、操作性も向上した。

カメラは「超広角レンズ」、「標準レンズ」、「望遠レンズ」のトリプルレンズカメラを搭載しており、どんなシーンも柔軟に撮影が可能。

また、3600mAhのバッテリーを搭載し、長持ちさせる「STAMINAモード」と、負荷を軽減する「いたわり充電」で、長くあんしんして使えるように配慮されている。

Xperiaならではの音質は、音楽CDの約3~6倍の情報量を誇るハイレゾ音源の再生が可能。
また、伝送しても音の劣化が少ないハイレゾワイヤレスに対応し、ワイヤレスでもハイレゾ音質を楽しめる。
そして、3.5mmオーディオジャックを搭載し、有線ヘッドホンも変換ケーブルなしで利用できる。

OSはAndroid 10を搭載している。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2020/06/19_00.html